12星座あるある【初対面編】牡牛座は恥ずかしくて赤面、獅子座は超フレンドリー!

i無料占い / 2014年3月25日 11時0分

写真

 春は出会いの多い季節。新生活がスタートし、仕事やプライベートでも、初めての人と出会う機会も増えてくるはず。いい出会いをするためには、第一印象が大切! 第一印象は、ずっと記憶に残り、「あの人は~だった」とインプットされてしまうからです。そのため、意識して、笑顔を見せたり、話しかけたりするかもしれません。しかし、無意識の行動には、ついついその人特有のクセが出てしまうもの。そこで今回は、星座別に「初対面の人に対して、どんな行動をとってしまうのか」を探ってみましょう。
 
■牡羊座……相手の話を聞かず、自分の話ばかりする
 競争意識が強い牡羊座。初対面でも、その場を仕切りたいと思うでしょう。また、自己顕示欲も強いため、自然と自分の話ばかりするようになります。相手に話を振っても、「へえ、そうなんだ。私の場合はね~」と、自分の話に夢中になりがち。褒めてくれる相手には親切ですが、相手も同じ負けず嫌いなタイプだと、主導権争いが勃発しそうです。
 
■牡牛座……恥ずかしくて赤面する
 マイペースな牡牛座は、環境になじむまで時間がかかるでしょう。人見知りなので、初対面の人と話すのが苦手。特に相手がテキパキ話すタイプだと、ペースが合わず、慌ててしまいそう。根がまじめな牡牛座なので。頑張ってペースを合わそうとすると、どもったり、間違ったことを言って赤面したり……。しかし、そんな誠実な対応が、かえって好印象を与えるはずです。
 
■双子座……「そうですね~」など相槌がむだに多い
 幅広くコミュニケーションを楽しむ双子座。臨機応変で、話題も豊富なので、友達作りがうまいでしょう。しかし、自分の内面を見せるような深い話は避け、軽い情報交換を好みます。ただし、飽きっぽい双子座。相手の話に興味がないと、「そうですね~」と、聞いているふりをしがち。相槌ばかりうって、ほとんど内容を聞いていない……なんてこともありそうです。
 
■蟹座……笑顔を絶やさない
 親しみやすく愛情深い蟹座。人との和を大切にするので、初対面の人に「いい印象を与えよう」と頑張るでしょう。会話をしているとき、黙っているときも、笑顔は絶やしません。受け身なので、自分から積極的に話題提供をすることは少ないかもしれません。しかし、尽くすのが好きな蟹座。相手の話をフォローしたり、喜んでみたりと、気配りは忘れないでしょう。
 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング