ストレスの発散の仕方でわかる、隠れた性癖

占いTVニュース / 2014年3月28日 20時5分

写真

――占い師であり、心理カウンセラーでもある脇田尚揮が、あなたのエッチな妄想を心理テストで暴きます!
 
【質問】
 仕事や人間関係でストレスがたまり、発散したい今日この頃。気分転換にあなたの選んだ方法は、次のうちどれでしょう?
 
A:カラオケで大熱唱
B:アロマでリラックス
C:朝まで愚痴り大会
D:お酒を飲んで忘れる
 
 
 あなたはどれを選びましたか? それでは結果を見てみましょう。
 
 
【診断できること】
「あなたの隠れた性癖」
 深層心理において、人間関係のストレスは「社会の常識やルール」を、それを発散・解消させることは「抑圧からの解放」を意味しています。つまり、あなたにとっての理性のかせを外す行動=「隠された性癖」が暴かれ、セックスの時にどんな風にモチベーションが上がり、どこにエクスタシーを感じるかがわかります。
 
■A:カラオケで大熱唱……隠れ性癖は「SMペット調教」
 身体を動かしたり、声を出してストレスを解消する人は、相手を絶対服従させることで、自分の魅力を再確認し、エクスタシーを感じたいタイプ。恋人に首輪を付けてペットのように扱い、自分の力を確かめたいと望みます。「自分が一番!」をアピールしつつ、相手の自由を奪い肉体を痛めつけるのが好きかも。それを鏡に映し、精神的にも支配下にあることも知らしめたいという願望があります。「ごめんなさい」と言われるたびに、大はしゃぎしちゃうかも。特に、カラオケの点数にこだわる人、ゲームにのめり込むタイプは要注意!
 
■B:アロマでリラックス……隠れ性癖は「痴漢プレイ」
 自分の感情を押さえようとアロマでリラックスする人は、「自分さえ我慢すればいい」と好きな人の欲求のまま、受身でプレイをすることにエクスタシーを感じるタイプ。そんなあなたは、ところかまわず激しく求められることを望んでいるみたい。電車で痴漢ごっこは、「こんなところで?」「人にばれたらどうしよう」という気持ちに加えて、好きな人の欲求に応えようとする自分に陶酔する傾向が。私だけに見せてくれる相手の顔が、愛情だと感じてしまうでしょう。想像するだけで腰が砕けてしまいそう。
 
■C:朝まで愚痴り大会……隠れ性癖「寝取られスワッピング」
 人と比較することで自分の存在感を確認したいあなた。ちょっぴり飽きっぽいところも手伝って、ほかの人を味見したいという欲求があるため、スワッピングや乱交パーティーに心奪われてしまいます。また、束縛が苦手なので恋人がほかの人とセックスする「寝取られ」に、異常に興奮してしまうのかも。ほかの人とセックスさせといて、「あっちはどう?よかった?」と困った質問をしてニヤリ。ほかの誰よりも「よかったです」と言わせたいみたい。記念にハメ盗りして、あとで一緒に見ながら、意地悪な質問で責めたてたい願望があるのかも!?
 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング