10月11日に水星が天秤座に移動!12星座ごとの影響……双子座は小さなミスが多発!

i無料占い / 2014年10月9日 20時0分

写真

 水星が10月11日に蠍座から天秤座に移ります。この水星は、10月5日に蠍座で逆行を開始し、そのまま天秤座へ戻ってきました。天秤座は、中庸、バランス、美しさ、調和をあらわす星座。そして、水星は知識やコミュニケーションを表す惑星。逆行(見かけ上、星が逆の方向へすすむこと)の期間はトラブルが起きやすく、特に今回は天秤座にまつわる事柄についての見直しや建て直しのきっかけが与えられるともいわれています。
 
 これらから、この期間中にどのような影響がもたらされるのでしょうか。12星座別に、具体的にみていきましょう。
 
■牡羊座……感情のコントロールがきかなくなる
 自分の考えがまとまらず、物ごとがうまくまわらないかもしれません。水星逆行だけでなく、活動星座同士がぶつかりあうようになっています。焦りや煽りが強まって冷静さを失いかけてしまいそうです。感情のコントロールが制御できなくなるかもしれませんので、周りから一歩下がって行動するように心がけましょう。
 
■牡牛座……外面の美より内面の美に対する意識が高まる
 周囲からトラブルが降りかかるよりも、自分が持つこだわりが周りを引っ張るかもしれません。視野を広げましょう。天秤座がもたらす影響で、シンプルなおしゃれに目覚めそうです。量よりも質、ゴージャスよりスマートなものを選びます。美への意識が高まっていますので、素材に触れたり視覚で楽しむなど、美的感覚を養うといいでしょう。
 
■双子座……小さなミスが多発、怠け癖がでる
 元々足が軽い双子座ですが、水星逆行の影響を受けてさらに身軽になりそうです。忘れ物や寝坊などの小さなミスが起こりやすくなっております。さらに、自分にだらける癖が現れてきていますので、だらしがない生活を過ごしてしまいそうです。生活習慣を振り返り、だらけた自分とさよならしましょう。
 
■蟹座……馴れ合いの関係を見直す
 星回り上、社会的な自分の立ち位置を意識しやすくなっている蟹座。今回の水星逆行は馴れ合いの関係を見直すきっかけを与えてくれるようです。その人と一緒にいて自分は自立できるのか、社会と深く関わっていくことができるのかを考えさせられます。信頼が置ける人との関わりから、自分の立ち位置を見出すことができるでしょう。
 
■獅子座……場の空気をこわしたり人によって態度が変わる
 火の星座同士の強い関係から、普段以上にアクティブな行動や強気な姿勢をみせようとする獅子座。そこに水星逆行もプラスされてしまうと、場の空気を壊したり、人の好き嫌いによって態度をコロコロ変えてしまいます。トラブルが起きてしまう前に、人に対する自分の姿をもう一度見直してみましょう。
 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング