12星座あるある【世渡り上手編】天秤座はアイドル、蠍座は謎の部下!!

i無料占い / 2014年4月1日 11時0分

写真

 4月は新生活、新社会人としてスタートする時期ですね。慣れない職場や土地など、新しい環境で生活を始める人は、うまくなじめるかどうか、不安になるかと思います。とくに、上司との付き合いは、仕事を円滑に進める上でも重要なポイント。がんばっただけでは、評価されないこともあるでしょう。そこで今回は、あなたが世渡り上手として、うまく組織や会社で生き残っていけるかどうかを、12星座別に見ていきましょう!
 
◆牡羊座……自分にウソはつけない、世渡りベタ!
 単純明快、わかりやすい性格の牡羊座。自分に嘘はつけず、上司であっても、「正しくない」と思えば、ストレートに告げてしまう世渡りベタです。牡羊座の場合は、上司との相性が重要。相性が良ければ、その直球勝負の行動力を見込んで、引き立ててもらえるはず。しかし、相性が悪い場合は、ちょっとしたことから大ゲンカに発展。勢いで辞表を叩きつけてしまうこともありそうです。
 
◆牡牛座……争いを好まない、がんばり世渡り上手さん
 安定志向の牡牛座。イヤミな上司に対しても、争いを好まず、「なんとかうまくやっていこう!」とがんばる世渡り上手。堅実な仕事ぶりなので、評価は高いはず。また、食欲、物欲が旺盛な牡牛座。美味しいお店や各地の名産にも詳しい様子。お中元やお歳暮などには最高の逸品を贈り、喜ばれるでしょう。ただし、ストレスをため込みやすいため、日々のストレス発散を心がけて。
 
◆双子座……要領◎! 役者のような立ち回り!?
 頭の回転も早く、柔軟性もある双子座は、かなりの世渡り上手。生まれながら社交性に恵まれているため、余計な苦労はしないはず。上司の性格に合わせて、謙虚になったり、調子をあわせたり。頭を下げることだって抵抗がありません。まるで役者のように、与えられた役割を演じることができるでしょう。ただし、要領が良すぎて、同僚たちから妬まれることもあるので気をつけて。
 
◆蟹座……愛嬌を武器にうまく世渡り! 
 仲間意識の強い蟹座。順応性があり、人懐っこいので、上司から可愛がられるでしょう。サービス精神も旺盛で、同僚たちの悩み事も聞いてあげたり、さりげなくフォローするなど、なかなかの世渡り上手。蟹座がいることで、職場全体の雰囲気も良くなるはず。しかし、さすがの蟹座も、根暗でねちっこい上司には完敗。ビクビクしてしまい、どう対処いいかわからなくなるでしょう。
 

i無料占い

トピックスRSS

ランキング