【12星座恋の落とし穴】蠍座は好きな相手の弱点を拒否できない ダメンズはまり度高し!

占いTVニュース / 2014年11月8日 12時0分

写真

――恋がなかなかうまくいかない……そのワケは、「恋の落とし穴」に陥っているから! 月の占い師・アイビー茜が、幸せな恋を手に入れられるよう、12星座ごとにアドバイス!

【第8回】蠍座
★蠍座の恋愛観
・どこまでも深く狭く
・熱しにくく冷めにくい
・ダメな相手でも好きならとことん

 12星座は火(牡羊座、獅子座、射手座)・地(牡牛座、乙女座、山羊座)・風(双子座、天秤座、水瓶座)・水(蟹座、蠍座、魚座)の各4つのグループに分かれます。今回の蠍座は、自分の欲求や感情的なつながりを重視する「水の星座グループ」です。あた、蠍座は12星座中8番目の星座。12星座は直前の星座の反省で成り立っていて、直前の天秤座が「可もなく不可もなく、ゆるく広い人間関係」を好む一方、「深く狭く」がモットー。限られた人と濃厚な時間を過ごすことを好む傾向に。恋愛でも好きな相手ができると、意見も聞かずにとことん深く、追求しようとします。

■蠍座が陥る恋の落とし穴
「惚れた相手の弱点まで、まるごと愛しちゃう!」

 蠍座は基本的に待ちの姿勢。自分からガンガンアプローチをかけるのではなく、自分の領域までおびき寄せて、グサっと毒針でトドメを刺すという態勢でいます。自分が気に入ったものへの愛着も深く、恋の相手に関しても、一度好きになってしまうと熱が冷めるのには時間がかかるでしょう。そして、「自分が気に入った相手の弱点」をせめるのは大の苦手……。社会的には許されないような弱点まで愛してしまうので、もしかしたらダメンズに惚れ込む素質がピカイチかも。

■幸せな恋を手に入れる方法
「環境を変えることにためらわないで!」

 一度決めたことに関しては頑なにそれを遂行しようとする蠍座さん。融通が利かない面があり、周りの状況が変わっても自分だけぽつんと同じことだけ繰り返しているようなことも。「同じ恋愛パターンにハマっているな……」と気がついたら、なるべく早くその原因をつくっている環境を変えてみましょう。いままでと違う新しい自分と、ステキな相手が発見できるきっかけになりますよ!

 たまには人の意見を聞いたり、まわりの環境を変えたりして、ダメな男とはきっぱりさようなら! とはいえ、そもそも深い愛はあなたの持ち味。シフトチェンジしたあなたに新しい風が吹き、その深い愛に答えてくれて濃厚な時間が過ごせる相手が見つかるはず。
(アイビー茜)

【12星座恋の落とし穴】バックナンバー
・第1回/牡羊座は自己完結陥りがち! 両想いになる前に勝手に恋が終了
・第2回/牡牛座の恋は元カレが基準! 似たような相手ばかり好きになる
・第3回/双子座は相手に合わせすぎ! 自分自身を見失ってしまう
・第4回/蟹座は深読みしすぎ! 相手のことをもっと信じてあげて
・第5回/獅子座はプライドが邪魔をする もっと素直になって!
・第6回/乙女座は相手を分析しすぎて、恋の可能性を自らつぶしてしまう!
・第7回/天秤座は1対1の深い関係が苦手で、恋に熱中できない!

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング