【心理テスト】ランチバイキングの行動でわかる、結婚を遠ざけるNG行動

占いTVニュース / 2014年11月11日 20時0分

写真

 結婚したいのになかなかいい相手が見つからない。そんな悩みを多くの人が持っています。では、なぜ結婚できないのでしょうか。はっきりこうだからだと言える人はあまりいないように思えます。そこで今回は、あなたが自ら結婚を遠ざけているその原因を探っていきましょう。そのための心理テストをご紹介します。もしあなたが今、なかなか結婚できないと悩んでいるならばぜひやってみてください。

【質問】
 今日の昼食はホテルのランチバイキング! あなたはどんな風に料理をとりますか? 以下の中から選んでください。

A:サラダ、サブ、メインの順
B:メイン料理一直線
C:全食事メニュー制覇
D:食事はそこそこでデザートにいく

 答えを選びましたか? ではさっそく結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたの結婚を遠ざけるNG行動」
 ランチバイキングでのおかずの選び方は、婚活に似ています。食の好みは男性の好みにも通じるものがあるからです。結婚するためやっているあなたの行動が、実はかえって結婚を遠ざけているのです。

■A:サラダ、サブ、メインの順……結婚に対して夢を見過ぎ
 順番通りに一通りおかずをとるあなたは、王道を行く人。結婚するならば一番好きになった人でなくては嫌。いつか運命の相手が必ず現れるはず。そう思い込んでいるのでしょう。でも、結婚したいならばある程度相手に妥協は必要。結婚は夢ではなく現実だからです。この条件さえクリアしていたら、後はまあいいか。そう思えるようになることが、結婚を近づけるためには大切です。

■B;メイン料理一直線……結婚できないなら別にいいと開き直る
 肉や魚などメインの料理を真っ先に取るあなたは、少々偏った考えを持っている人。いずれは結婚したいけど、周りに合わせて結婚する必要なんかない。そう強がったり、開き直っているのではないでしょうか。そんなことを言っているうちに、あっという間に年を取ってしまいます。意地を張っている自覚がもしあるなら、少しだけ周りに流されてみるのも悪くありません。お見合いパーティーなどに試しに参加してみましょう。

■C:全食事メニュー制覇……やみくもに出会いを求める
 すべての料理を食べようという欲張りなあなた。結婚相手探しにも貪欲です。とにかく出会いを! そう思い毎週のように合コンやお見合いパーティに参加しているのではないでしょうか? 出会いを求めるのは大切ですが、ある程度狙いを定めて行動を起こす方が余計な労力をかけずにすみます。自分がどんな相手と結婚したいのか、今一度考えてみましょう。そして、理想通りの相手と出会えそうな場へだけ足を運んでみることです。

■D;食事はそこそこでデザートにいく……結婚できそうもない相手と付き合ってしまう
 栄養バランスなど考えず、とにかく大好きなデザートをとるあなたは、相手選びに難があるのかも。結婚したいのに、結婚相手としてはどうかな? と疑問に思えるような相手とばかり付き合ってしまうのではないでしょうか。例えば、無職でヒモ体質の男性、顔はいいけれど浮気症の男性、奥さんのいる男性などと。いっそ恋愛よりも、お見合いで結婚相手を探した方が確実かもしれませんよ。

 周囲の友達がどんどん結婚していくと、焦ってしまうのはよくわかります。でも、NG行動を繰り返していても、不毛なだけですよ。今一度婚活の仕方を見直してみてはいかがでしょうか? 結婚するため、今自分がやるべきことは何かを考えてみましょう。
(紅たき)

>>NEXT:【カラー診断】結婚式のお色直しドレス、着たい色でわかる理想の結婚生活

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング