2015年を幸せにするために今年中にすべきこと 獅子座は夢を広げて!

占いTVニュース / 2014年11月19日 12時0分

写真

 今年もそろそろ終わりを迎えようとしています。どんな1年だったでしょうか。2015年をよりよいものにするためには、今年をどう終わらせるかが重要。嫌なことがあったとしても、それを浄化し、きちんと扉を閉めることができれば、新しい幸せの扉が開かれるのです。2015年の福を呼ぶために、今から準備すべきことは何か? その秘密を、星座別にお伝えします。

■牡羊座……成功するために専門的な勉強を
 2015年は、牡羊座にとって一か八かの運勢。大勝負の年となるでしょう。もともと競争心の強い牡牛座ですから、ワクワクすることでいっぱい! 「周囲は賛成してくれないけど、チャレンジしてみたい」と思っていることはありませんか? それを実現するために、今年中に準備をしておくこと。成功した人の話を聞いたり、専門的なノウハウを学ぶなら、なるべく早いほうがいいでしょう。

■牡牛座……自分だけのパワースポットを見つける
 2015年は順調に過ごせる1年ですが、人間関係において、ちょっとした問題が起きるかもしれません。相手に深入りしすぎることでトラブルが発生する暗示。牡牛座の人には問題ありませんが、家族、恋人、知人など、相手が問題を抱えている場合、それに振り回さされないことが大切です。今年は自分だけで楽しめる趣味や、居心地のよい空間をみつけておきましょう。1人でも幸せを実感できれば、怖いものなしです。

■双子座……自分史で未来の方向性を探る
 2015年はいつもと違う価値観が芽生え、言動にも変化がありそう。好奇心旺盛で社交的な双子座ですが、深く内面と向きあう1年となるでしょう。今年は、新しいことをスタートさせる時期ではありません。まずは、過去の自分を整理してみて。かんたんな自分史を作ってみて。そうすることで、人生のパターンがわかります。さらに、どうすればさらに発展できるのか、方向性が見えてくるはずです。

■蟹座……あいまいにしてきた問題を考えて!
 2015年はアップダウンの激しい年となりそう。プライベートでは、これまであいまいにしてきたことがはっきり目に見える形であらわれてくるでしょう。価値観を大きく変化させる出来事が起こります。また、やってみたいけれど、「絶対無理」と思っていることはありませんか? その障害となっている事柄、人はだれですか? 今年はそれについて、じっくり考える時間を作ってみましょう。

■獅子座……やりたいことリストで夢を広げて
 幸運の星・木星が2915年の8月まで滞在しているため、今や絶好調の獅子座。王様に君臨しているこの時期、やりたいことをやっておきましょう。ただし、焦りは禁物。うまくいかなければ、次に進んで! 固執しないようにしてください。今年すべきことは、「やりたいことリスト」の作成。夢や目標をどんどん書いてみましょう。2015年まで待たなくても、できることは同時並行で進めてOKです。

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング