【ムーンダイエット】11/30~12/6は低カロリー&代謝アップの『蓮根のすり流し汁』!

占いTVニュース / 2014年11月30日 20時0分

写真

――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?(詳しくはこちら)

■11月30日~12月6日のムーンダイエットレシピ
★満月×風のエレメントレシピ★
『蓮根のすり流し汁』(1人分……80Kcal)

 12月6日は双子座の満月。現在、月は満月に向かって徐々に満ちていっている状態。肉体もその影響を受け、「吸収」する作用が最も強いため、食事や水分などによる栄養を摂取するには最適でしょう。しかし、一方で最も太りやすいとされるタイミングのため、食べすぎには気をつけたほうがいいかもしれません。

 この蓮根のすり流し汁はカロリーが低いだけでなく、生のまま食することで代謝を高め燃焼効果をもたらしてくれるので、満月にいただく食材としてピッタリといえるでしょう。

<材料>(1人分)
蓮根……中1/4節(50g)
生姜……1/2かけ
ネギ……1/2本

A
だし汁……200cc
合わせ味噌……大さじ1

<作り方>
(1)蓮根は皮を剥いて、水に3分ほど浸して灰汁をとる。
(2)灰汁をとった蓮根をすりおろす。
(3)Aを煮立て、すりおろした蓮根を入れる。
(4)(3)をお椀によそい、小口切りの葱と生姜のすりおろしをのせて完成!

■レシピのポイント
 蓮根の食物酵素には、体内の代謝を高め脂肪の燃焼を助け、リンパの流れをよくしてくれる効果があります。またその酵素を取り入れるためには、生のままで食するのが一番。すり流し汁にすることで、成分を有効的に摂取できます。

■この時期オススメのダイエットアクション
 この期間は、ふわりと軽く爽やかな双子座のエネルギーが、自分の身体の中で最大化する満月に入ります。深く考え込むことなく、感情や情緒のコントロールが整うため、ダイエットへの集中をサポートしてくれるタイミングでしょう。この時期は、手帳に体重やダイエット記録をつけるのがおススメ。パソコンやアプリなどで情報を整頓するのも吉です。また、人と楽しくおしゃべりしながらのダイエットにツキがありますが、カフェでスイーツなどを食べ過ぎないように十分注意して。

■美しくなったあなたへのワンポイント・ラブモーション
 コミュニケーションを意味する水星は、現在射手座に位置。あなた自身ポジティブな気持ちが盛り上がり、気になる男性と一緒に楽しみたい気持ちが高まるでしょう。また、恋愛の星・金星も射手座に位置しています。無理めな彼でもアタックしてみようというチャレンジ精神が大切です。なお、12月6日は双子座の満月は、楽しくコミュニケーションすることがポイント。
(脇田尚揮、料理監修HITOMI)

>>NEXT:12星座で知る太りやすい時期 牡羊座、獅子座、射手座は夏は要注意!

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング