恋の勝ちパターンがわかる【心理テスト】ライバルをどう出し抜く!?

占いTVニュース / 2014年12月14日 17時0分

写真

――占い師であり、心理カウンセラーでもある脇田尚揮が、あなたの心の奥を心理テストで暴きます!

【質問】
 あなたはボウリングをしています。1投目で少しミスをしてしまい、取りにくいスプリット(分割)の形になってしまいました。2投目はあなたならどうしますか?

A:取りやすいほうに狙いを絞る
B:思い切って運に任せる
C:ミスを覚悟でスペアを取りに行く
D:ボールチェンジして可能性に賭ける

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「恋のライバルを出し抜くためのポイント」
 深層心理においてボーリングというのは、鋭い直感力と危機回避能力を意味しています。つまり、恋のライバル出現という危機的状況をどう乗り越えていくのかが、選んだ選択肢によりわかります。冷静に戦うのか、思い切りぶつかるのか……あなたの本質が見えることでしょう。

■A:取りやすいほう狙いを絞る……情報を巧みに操り恋のライバルを出し抜く
 あなたは本能のままに行動なんてことはもっての外。恋と計算はワンセットという考えを持っており、情報を味方につけた緻密な知略を駆使した恋愛劇を展開させるでしょう。恋のライバルがいようものなら、ライバルが不利な状況になるような情報を集めて、間接的に相手の行動を完全に阻止させるかも。自分の売り込み方も上手なので、かなり優位に恋の戦いを進められそう。ただし、バレたら台無しになる諸刃の剣でもあることを忘れずに。

■B:思い切って運に任せる……人間を巧みにつかった手段で恋をモノにしようとする
 あなたは恋のライバルより優位に立つために、好きな人の親友に取り入ったり、自分の気持ちを知る友達を多く味方につけるなど周囲から固めていく作戦が得意なはず。恋のライバルはそんな味方の多いあなたを意識するあまり、思い切った行動に出ることができず踏み出すことが出来ないでしょう。ライバルに圧力をかけて撃退する策士と言えます。ただし、常に人間関係に気を遣わないといけないので、疲れるかも。

■C:ミスを覚悟でスペアを取りに行く……ストレートな方法を勝負
 恋のライバルとは常に真っ向勝負なあなた。『自分はあの人のことが好き、あなたはどうなの?』といった普通なら言いにくいようなこともズバッと展開。とにかく自分の気持ちに正直なため、好きな相手にも小細工抜きで直球勝負、即告白してしまいます。そんなオープンで行動力に満ち溢れたあなたの恋愛スタイルに恋のライバルは焦ってしまうことでしょう。ただし、ライバルに勝つことを意識しすぎると自滅してしまう恐れもあるので注意。

■D:ボールチェンジして可能性に賭ける……相手の心理につけ込んで勝つ
 あなたは好きな人が悩みを抱え落ち込んでいるようなタイミングを見計らって接近していくのが得意かも。やましい下心など一切見せず親切心をアピールして相談に乗るといった行動をとるでしょう。自分から告白はせず、好きな人を惚れさせて告白させるといった恋愛模様を展開させる、まさに心のスキマを埋めることが得意な恋愛テクニシャンと言えるでしょう。ただし、あまりに演技しすぎると、逆に引かれるので気をつけて。

 恋をめぐる女性同士の戦いは、なんともピリピリしているもの。ヒートアップしていくうちに男性側にもそれが伝わり、漁夫の利で第三者にさらわれることも。できれば、ライバル意識むき出しにならずに落ち着きを持って振る舞った方が勝率は上がります。ライバル出現の時こそ、気持ちに余裕を持つことが大切です。大事なのはライバルに勝つことではなく、彼の心をつかむことなのですから。
(脇田尚揮)

>>NEXT:【心理テスト】イチゴ、チョコ、モンブラン、チーズ……好きなケーキでわかる、あなたがハマる危険な恋

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング