【12星座の裏の顔】水瓶座は人の情緒を解さなすぎで、“人型ロボット”疑惑あり

i無料占い / 2014年12月16日 12時0分

写真

――「○○座と言えばこんな人」。12星座にはそんな王道な“表の顔”がありますが、当然表があれば裏もある……。ほか星座から見たら「まさか!」としか言えない裏の顔、アストロカウンセラー・まーさが教えます!

水瓶座といえば……
・発想が自由。常識にとらわれない革新タイプ
・偏見がなく、誰に対しても公正
・立身出世より自分の世界追い求め型

 「常に現状の一歩先をめざし、夜な夜な研究を重ねる発明家」。探求力なら随一の水瓶座です。水瓶座は「人と同じじゃない自分」を求める意識が誰より強く、そのおかげで既存の枠にとらわれない考え方ができます。人&自分に対しても男だから女だからと区別しないし、年齢や立場もあまり意識しません。求めているのも、大体「人と比べて勝つ」ことではないので、比較的嫉妬や執着心などとも縁が薄いかも。そんな未来的で自由な感覚の持ち主です!

水瓶座の裏の顔
・「これって常識でしょ?」は大体通用せず
・人の感情に関してロボット並みにうとい
・こだわり出すと鬼のように頑固なマニア気質

 時に本当に常識が通じない……のも水瓶座です。特に上下関係や気遣いなど「雰囲気読め!」と的なことは苦手。言われれば理解しますが、有無を言わさず受け入れるのは無理なので実行できるかは微妙かも。また恋愛事でも時に驚くほど情緒を介さない行動をし、君本当はロボなのか?と感じる場合あり(好きな相手にもあまりに淡白で、「それ好意ってわからないよ」と傍が思うとか)。また、時にその場では必要ないほどのこだわりを示しすぎ、進行やチームワークに支障をきたすことも……。

水瓶座へのNG行動
・誰かと比較し、ああなれと要求しちゃダメ
・突飛さを責め、「普通にやって」と言っちゃダメ
・感情に訴えて理解させようとしちゃダメ

 水瓶座は本当にオリジナリティー命。彼らにも尊敬する人はいますが、でも人まねは絶対したくないのです。万能型ではないのも自覚ありですが、水瓶座からすれば「何でもできる=特別なところがない」という意味なので、つまりつまらない人間になれってこと?と聞こえます。また、怒りや涙の裏にある心理を読むのも苦手なので、「怒って見せて本当は好きなんだと伝えたい」とか「嫉妬させて気を引きたい」とか「泣いて同情させたい」とかは止めましょう…本当に効果ないですから!

水瓶座と円満に付き合う3箇条
(1)話は理論的に。なるほどと思えば共感し受け入れるはず
(2)自由にさせてくれる!理解者だ!と思うと水瓶座はなつきます
(3)すでに親しいならどんと構えて。水瓶座は理解者大事にするよ!

 さて水瓶座。いがかがでしたか? やはり水瓶座に接するなら、こちらも既存の考えに惑わされないことが大事ですね。結局、「二人が良ければそれでいい」んだし。実際、世間関係なく二人きりでいると、夢があって若々しくて…水瓶座はとてもスイートな人ですよ!
(まーさ)

i無料占い

トピックスRSS

ランキング