映画『LDK』に学ぶ恋の計算高さ! イケメン同居相手にすっぴんをいつ見せる?

占いTVニュース / 2014年4月12日 18時0分

写真

 4月12日公開の映画『LDK』。大人気の少女マンガの実写化です。主人公の奥手な女子高生・葵(剛力彩芽)と、イケメン柊聖(山崎賢人)が秘密の同居するという青春ラブストーリー。女性ならキュンキュン、ドキドキしてしまう映画にちなんだ心理テストをご紹介します。
 
【質問】
 あなたは恋心を抱いているイケメンと同居することになりました。すっぴん姿はいつ披露しますか? 次のA~Dから選んでください。また同居する部屋の雰囲気もイメージしてみてくださいね。
 
A:同居したその日から
B;慣れはじめた1週間ぐらいから
C:だいぶうちとけた1か月後
D:絶対にすっぴんは見せない
 
 では、さっそく結果を見ていきましょう。
 
【診断できること】
「恋の計算高さ」
 メイクは女性の戦闘体制をあらわしていて、絶対に落とせないメイクは、あなたの守りたいものだったり、隠しておきたいことだったりします。その期間から、あなたの恋の計算高さは何%かをのぞいてみましょう。
 
■A:その日から・……計算高さ20% 女子力を磨いたほうがいいかも
 気になる人と同居とはいえ、自分の部屋。すっぴんを選んだあなたは部屋でリラックスしたいタイプ。マイペースな性格で、計算高さは低めで無防備です。自分のことより相手に世話を焼くお母さんみたいになってしまい、結婚すると太ったり、女を忘れてしまうということも……。控え目で可愛いらしい部分もプラスするために、女子力を磨いて、男性を落とすスキルを身につけましょう。
 
■B:1週間後……計算高さ90%! 計算がすべて自然に見える
 相手の様子を見ながら甘えるタイプ。愛嬌があって、一緒にいて楽しい人だと思われそうです。計算高さは合格点! さりげないボディタッチが得意だったり、男性からの好感度は抜群ですが、同性から「ぶりっ子」と反感を買うこともあるかもしれません。自然に相手の好みに合わせアプローチをしていることが多く、本人は気付いていない……フリをしているのかも?
 
■C:1か月後……計算高さ40% 不器用で計算が苦手
 人に尽くし、期待されると結果を出そうと努力する人です。自分と相手のペースを計り、人と歩み寄れる堅実なタイプ。ちょっぴり不器用で計算が苦手ですが、芯が強く、流されないので、頑張ることで自分を追い詰めてしまいがち。また、人に気を遣い過ぎて体調を崩したり、言いたいことを言えず、ストレスがたまるかもしれません。相手の様子を見ながら、もう少し頼ったり甘えてみて。
 
■D:絶対にすっぴんは見せない……計算高さ60% 弱さを見せられれば完璧!
 気になる人だからこそ、見せるわけにはいかないすっぴん。一見、戦闘能力は高そうですが、ちょっぴり頑固者で、人の意見を聞けなかったり、心を開けず相手とのバランスを欠いてしまうことがあるかも。1人が好きでクールな人と思われてしまい恋愛が遠のく可能性もありますので、時には弱い部分を見せてみましょう。今までのやり方と違うアプローチに意外な収穫があるかも。
 
 ちなみに、イメージした部屋はどんな雰囲気でしたか? 深層心理では、家は安心できる場所で、情緒の安定をあらわしています。キレイに片付いていて明るい雰囲気なら、未来にワクワクして楽しんでいる状態。暗くジメジメしている部屋なら。生活に不安や緊張、さびしさを感じているといえます。新生活が始まったばかりの人も、あまり心配しすぎないで人生を楽しんでみましょう。映画のようなキュンキュン、ドキドキな恋がやってくるかもしれませんよ。
(樹乃)
 
※画像は映画『L DK』公式サイトより

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング