【心理テスト】トラ、犬、猫、ラッコ……好きな順番でわかる勘違いしている自分のイメージ

i無料占い / 2014年12月24日 17時0分

写真

 自分はどういうタイプだと思っていますか? 「私は人見知りだ」と思っていても、周りの人からは「いつも明るくて悩みなんてなさそう」と思われていることも多いはず。案外、自分のことはわからないのかもしれません。そこで今回は、勘違いしている自分と、周囲が思うあなた。さらに、好きな異性のタイプなど、あなたの真実の姿を好きな動物から探ってみましょう。

【質問】
 以下の動物を、あなたが好きな順に1位から4位まであげてください。

・トラ・犬・猫・ラッコ

 どんな順番になりましたか? さっそく結果を見てみましょう!

【診断できること】
「勘違いしている自分と周囲が思うあなた」
 人は、1番好きな動物のタイプを自分に似ていると思いがちです。しかし本当は、「こんな人になりたい!」という憧れの人間像なのです。2番目に好きな動物は、あなたの好みの異性のタイプ。3番目は周囲が思うあなたです。ちなみに、4番目は苦手な人のタイプとなります。

■トラ……面倒見がいい反面、支配欲が強い
 トラタイプは意思が強く、リーダーの素質があるキャラ。面倒見がいい反面、独善的なところもあります。1番目に選んだ人は、注目されたい、または人を支配したい気持ちが強いでしょう。2番目は、しっかりして頼もしく、仕事もバリバリこなす男性に守られたいタイプ。3番目に選んだ人は、周囲から自己主張が強く、アネゴ肌だと思われているでしょう。4番目に選んだ人は、短気で自分の意見を押しつけてくるタイプが苦手です。

■犬……愛情表現がストレートな保守派
 犬タイプは、何ごとも積極的で前向き、責任感のあるキャラです。1番目に犬を選んだ人は、何ごともきちんとこなし、コミュニケーションも上手な人になりたいと願っているでしょう。2番目に選んだ場合は、愛情表現もストレートで、誠実な男性が好み。3番目に選んだ人は、周囲から好奇心旺盛で物怖じしない人と思われているはず。4番目に選んだ場合は、誰にでもいい顔をしたり、保守的な考えをする人を面倒と感じています。

■猫……自分大好きツンデレちゃん
 猫タイプは自由奔放、気まぐれで、自分大好きなキャラ。1番目に猫を選んだ人は、自分本位に生きてみたい、人からちやほやされてみたいと願っているでしょう。2番目に選んだ人は、かっこいいツンデレな男性に翻弄されてみたいという欲望がありそう。3番目の場合、周りの人はあなたを「猫」だと思っています。独自の世界観があり、魅力的だと感じているはず。4番目なら、人見知りで何を考えているかわからない人が苦手でしょう。

■ラッコ……毎日がほんわか癒やし系
 ラッコタイプは、お気楽で悠然とかまえている、愛されキャラです。1番目に選んだ場合は、のんびりした生活に憧れ、あるがままの自分でもみんなから慕われる人になりたいでしょう。2番目に選んだ人は、優しくて一緒にいると癒やされる男性が好き。3番目は、ズバリあなたがラッコ。ほんわかとしていつも楽しそうと思われています。4番目に選んだ場合は、ルーズで甘えん坊な人とは合わないはず。

 自分とは「こうなりたい理想像」と、「周囲から見える現実の姿」との間で、揺れ動いている存在なのかもしれません。より理想像に近づいていくのか、現実の姿を受け入れるのか、将来の自分は今のあなた次第なのです。
(金森藍加)

>>NEXT:クマ、猫、犬、馬……洞窟で出会ったのは? 答えでわかる「次の恋のお相手」

i無料占い

トピックスRSS

ランキング