「おならは許せる」夫婦が8割も!では許せない相手の臭いTOP3は

VenusTap / 2014年11月5日 21時30分

写真

11月22日は「いい(11)夫婦(22)の日」。新婚ホヤホヤの夫婦でもベテラン夫婦でも、一緒に生活していると気になってくるのが相手の“臭い”。

夫婦(男女)間における“臭い”に対しての意識の違いはどの程度あるのだろうか。

今回は、グリコ乳業が婚歴3年以下の男女(新婚夫婦)各100人と、婚歴10年以上の男女(ベテラン夫婦)各100人の計400人を対象とした「夫婦仲と健康状態」に関する意識調査の結果をご紹介する。

■新婚もベテランも約2人に1人が相手の臭いに不満!

ベテラン夫婦49%、新婚夫婦の54%、また新婚妻の74%、ベテラン妻の65%が「相手の臭いを気にしている」と回答。また、男女別に見ると、夫の33.5%が「気にしている」と回答したのに対し、妻は69.5%と、夫の約2倍以上という結果に。妻のほうが夫の臭いに敏感であることが分かった。

続いて、「臭いが原因で夫婦喧嘩になったことは?」という質問に対しては、16%が「臭いで喧嘩をしたことがある」と回答。さらに、新婚夫婦は21%、ベテラン夫婦は11%が臭いが原因で喧嘩をしたことがあると回答した。喧嘩の理由の上位には、「口臭」「体臭」「トイレ(便)・おならの臭い」「足の臭い」が挙がった。

■“悪臭”トップ3は、口臭・体臭・トイレ(便)&おならの臭い

「自身の気になる臭い」を聞いたところ、63.2%の人が何らかの臭いを気にしており、最も多かったのが「口臭」で35.3%、次いで「トイレ(便)・おならの臭い」が26.0%、「体臭」23.5%。

そして、「相手の気になる臭い」で最も多かったのは、同じく「口臭」で28.3%、次いで「体臭」21.0%、「トイレ(便)・おならの臭い」15.3%という結果となった。

共同生活において、自分も相手も気になる“悪臭”トップ3は、口臭・体臭・トイレ(便)&おならがスリートップのようだ。

■相手のおならは許せる? 許せない?

「あなたのいる前で相手が気にせずおならをすることを許せる?」という質問に対しては、約8割が「許す」(うち「仕方がない(特に気にしない)」が67.5%、「許せる(むしろ嬉しい)」が12.0%と寛容的な一面も。

一方、「基本的には許せない」と回答した20.5%のうち、約2人に1人が「臭くなければ許せる(臭ければ許せない)」と回答しており、“おなら”を許せるかどうかは臭い次第ということが分かった。

一緒に暮らしていればある程度相手の臭いには慣れてきそうなものだが、時折つける妻の香水がきつすぎたり、歳とともに夫の“加齢臭”発生したりなど、ふとした瞬間に気になる臭いにイラッとすることもあるかもしれない。いつまでも夫婦円満にいるためには、自分では気づいていないかもしれない“臭い”に、十分配慮することをお勧めする。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング