職場でのプチギフトはこれが正解!OLがもらって嬉しいお菓子1位は

VenusTap / 2014年11月6日 18時0分

写真

みなさん今年のクリスマスはどう過ごす予定だろうか? 意外にも残業をして終わりという人も少なくないようで、江崎グリコの調査では半数近くのOLが「クリスマスを特に楽しみにしていない」と答えた。

それでもせっかくのクリスマス。せめて職場の雰囲気だけでも楽しくするために、プチギフトを持参してみてはどうだろうか?

そこで今回は会社の仲間に喜ばれるお勧めのアイテムを、江崎グリコの行った「OLのクリスマスと社内コミュニケーション」に関する意識調査をもとにまとめてみた。

■職場で喜ばれるプチギフトは?

第1位・・・クッキー、ビスケット

第2位・・・チョコレート

第3位・・・ケーキ

上述の意識調査によると、、職場で贈りたい・もらいたいクリスマスのプチギフトに「お菓子が一番」と考える人が最も多いと分かった。中でもクッキー、ビスケットと答えた人が44.3%と半数近くに。次いで人気だったのがチョコレートで35.9%。残業や仕事で疲れているとき、チョコレートの甘さがあると助かる人も多いはず。次いで3位はケーキで26.5%。

クリスマスといえばケーキ、というイメージを持っている人も少なくないはず。職場でホールケーキを分け合っても楽しいし、色とりどりの異なった種類のケーキを人数分買って選んでもらっても盛り上がるはずだ。

■クリスマスにハッピーを感じる色は赤

また、「クリスマスにもらったときにHappyを感じるプレゼントの包装の色は」という質問には、73.3%とダントツで赤という結果に。通常時、ハッピーを感じるラッピングの色は、「ピンク、オレンジ、イエロー」などが多いそうだが、やはりクリスマスにはクリスマスカラーである赤が嬉しいようだ。

クッキーやビスケットを赤色のラッピングで包み、普段はなかなかお礼を言えない上司などに手渡してみてはどうだろうか? 社内の雰囲気はより円滑になるはずだ。

以上、今年のクリスマスに職場で渡してみたいプチギフトのお菓子をまとめてみたが、いかがだったろうか? 雑貨などのプレゼントよりもお菓子が好まれる傾向にあった。

家族や恋人とクリスマスを過ごす予定がなくても、職場でちょっとしたプチギフトを渡し合えばちょっとハッピーな気分になれるはず。ぜひとも試してみたい。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング