年末年始に行きたい!涙が出るほど美しい「世界の絶景」映像集

VenusTap / 2014年11月8日 11時20分

写真

もうすぐ年末年始の長期休暇シーズン。どこに旅するか悩んでいる最中の人にも、はたまたすでに予定が決まっている人にもぜひオススメしたいのが、観るだけで旅行気分を堪能できる、世界を旅する映像作家・鈴木陵生の映像作品だ。

彼のWEBサイト『旅する鈴木』で発表し続けている美しすぎる風景と、その風景にぴったりの音楽を融合した映像集が11月12日にリリースする。

■死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景に癒される

世界中を旅しながら、タイムラプス撮影した映像をWEBサイト『旅する鈴木』で発表し続けている、映像作家・鈴木陵生。2011年より、世界各国を旅しながら、いまなお1日1映像を世界に向けて発信している。この『旅する鈴木』プロジェクトは、各メディアにも多数掲載され、年々確実にファンを増やし続けている。

その『旅する鈴木』の中で紹介してきた“人生で一度は訪れたい世界の絶景”の映像と、その風景に溶け込むような旋律のインストゥルメンタルミュージックを融合した作品『旅する鈴木「World TimeLapse」』がDVDとBlu-rayで発売。

作品では“天空の鏡”と呼ばれるボリビアのウユニ塩湖、“神秘の白い砂漠”と呼ばれるブラジルのレンソイス砂漠、空の中の王国・アフリカのレソト王国、太平洋の孤島・チリのイースター島、スペイン・アンダルシア地方のヒマワリ畑など、世界16カ国35都市を収録している。

ボリビア中央西部に広がる塩の大地。雨季には表面に水がたまり、まるで鏡のように!

スペイン・アンダルシア地方の初夏を彩るひまわり畑。見渡すかぎりどこまでも黄色の花が揺れる。

■タイムラプスとは?

一定間隔で連続撮影した高画質の静止画を映像化する技法。地球の長時間かけて変化するダイナミックな風景を、短時間に凝縮して見ることができる。iPhoneのiOS 8でタイムラプス撮影の機能が追加されたり、TV情報番組で取り上げられたりなど、現在メディアを中心に大きく注目を集めている。

世界の絶景を集めた『旅する鈴木「World TimeLapse」』は、どれも自分の目で一生に一度は見てみたくなる美しい風景ばかりだ。この年末年始、どこに行くか悩んでいる人は参考にしてはいかがだろうか。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング