ミッキーを助けろ!ディズニーリゾートで5つの「謎解きイベント」同時開催

VenusTap / 2014年11月14日 17時40分

写真

東京ディズニーリゾートでは、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーなど4つの施設で、2015年1月13日(火)~3月20日(金)の期間中、5つの本格的“謎解きプログラム”が開催されることがわかった。

今年の1~2月には東京ディズニーランドを舞台にした初めての謎解きプログラム『魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!』が行われたが、今回は規模を大きく拡大。前回に比べ、参加できる確率も大幅にアップすると予想されている。

■いったいどんなイベントなの?

今回のイベントでは、全5つのプログラムを開催。“ディズニーの仲間たちの夢を追え!”を共通のテーマに、舞台となる東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ディズニーアンバサダーホテル、ディズニーリゾートラインの各施設で、夢を持った5組のディズニーの仲間たちが登場。

ゲストはその夢を追う手助けをするため、物語の主人公として謎解きに挑戦しなければならないのだ。

■前回参加できなかった人はリベンジ! 5つのプログラムの中身とは?

東京ディズニーランドでは『ミッキーと魔法使いの試練』と題したプログラムが、1日につき940人限定で閉園後のパークを舞台に開催。魔法使いに試練を与えられたミッキーに力を貸すためゲストが謎を解く。

東京ディズニーシーでは、『ドナルドと宝の地図』をパーク開園中に開催。ドナルドの夢を叶えるためにロストリバーデルタに眠る宝を探しに行くもので、アトラクションやショーの合間に楽しみながらチャレンジできる。

ディズニーアンバサダーホテルでは、グーフィーに頼まれたゲストが館内や客室内を探索して謎を解く『グーフィーとマックスの秘密の日記』という宿泊ゲストが対象のプログラムを実施。また、『ミニーと謎のレシピ』 という、料理の中から手掛かりを見つけて謎のレシピの完成を目指す、コース料理付きのプログラムも登場するというから必見だ。

さらには、ディズニーリゾートラインにて、フリーきっぷ付き謎解きキットを購入すれば気軽に参加できる『チップとデールとまぼろしのどんぐり』というプログラムも。チップとデールが、夢見るまぼろしのどんぐりをリゾートライナーに乗って探しに行くという展開は、難易度も低めでお子様連れにも最適と言えそうだ。

昨今急速な流行を見せ、各地で開催されている謎解きイベント。最高難度は東京ディズニーランドのプログラムということだが、その難易度はプログラムごとにバラバラ。いろんなレベルが選べるのも、嬉しいポイントと言えるのではないだろうか。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング