ポイントアップ確実!クリスマスに男性が本当に食べたい手料理が判明

VenusTap / 2014年11月22日 11時40分

写真

年末は、カップルにとってなにかと一緒に過ごす機会やイベントが多い時期。こんな時こそ、彼の心をグッとつかむチャンス! 「男心をつかむには胃袋から」と言われるとおり、おいしい料理でポイントをゲットしたいところだ。

しかしJA全国農業協同組合連合会(以下JA全農)が、全国の20~30代の1人暮らし未婚男女400人を対象に実施した、「料理と恋愛に関する意識調査」の結果、男女間で“料理”の好みが違うことが判明! 彼を射止めるには、いったいどうすればいいのだろうか?

■男性が好む“クリスマスの過ごし方”は?

上記の意識調査によると、男性に「恋人に求めるもの」を質問したところ、1位「性格」、2位「容姿(顔)」の順で重視することがわかった。

一方、「将来の奥さんに求めるもの」を尋ねると、1位「性格」、2位「愛情(自分のことが好き)」に。そして3位が「料理上手」と、やはり結婚となると“料理上手であることが重要”なようだ。

「ぐぬぬ……調子のいいことを!」と思う気持ちもわかるが、ここはポイントアップを目指してこっそり料理の修業に励んでみてほしい。なぜならなんと、8割の男性が「料理が上手だとポイントアップ!」だと回答しているからだ。

また、女性にとっては気になる「クリスマスの過ごし方」についての質問では、「レストランで外食したい」と答えた男性(40.5%)より、「家で手料理を食べたい」ほうが多数派(42%)。

「ロマンチックなレストランで優雅なお食事を楽しみたい」と夢見ているであろう女性とは、ここで大きなギャップが! クリスマス前にケンカにならないように、今から調整しておきたいものだ。

ちなみに、外国ではクリスマスは宗教行事のため、食事は各家庭やお呼ばれのパーティーでするのが普通である。

■男性の心をつかむメニューはコレ!

「料理なら、エスニック系やカフェごはんが得意!」と張り切るあなた、ちょっと待った! 女性はとにかく、ビジュアルを重視した“オシャレめし”を作りたがる。調査でも、女性が「作れたらいいな」と思う料理のトップが「カフェごはん」(38%)という結果となっている。

しかし、男性側が「彼女に作ってもらいたい」と思っている料理は、やっぱりと言おうか「和食」が約半数(48%)という結果に!

また、おいしい和食が作れる女性のイメージを聞いたところ、約8割が「家庭的」、半数以上が「料理上手」と答えた。それなのに女性回答者は、5人に1人が「和食作りが苦手!」と回答している。

いまのうちに和食のレシピ本をゲットし、勝負の当日に「こいつナイな……」と失笑されないよう、こっそり練習してみてはいかがだろううか。

以上、クリスマスに向けて、料理と恋愛に関する意識調査の結果をご紹介した。「ヤバッ、いままで見当違いなものばっかり作ってた!」という方、いまからでも遅くない。

ただ、結婚前にあまり食事を作ってあげすぎると、ありがたみが薄れるので御用心を!

VenusTap

トピックスRSS

ランキング