メイキングを120分収録!映画『るろうに剣心』Blu-ray BOXが発売

VenusTap / 2014年11月26日 7時45分

写真

2014年、その壮絶なアクションが日本中を震撼させた映画『るろうに剣心 京都大火/伝説の最期』。完結編となる『伝説の最期』編のBlu-ray&DVDが来年1月21日(水)より発売を開始することが決定した。

また、『るろうに剣心』シリーズ全3作品を全て収めた『るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX』も数量限定生産にて発売になる。

■衝撃のラスト『るろうに剣心 伝説の最期』のあらすじは?

日本征服を狙う志々雄(藤原竜也)を阻止するため、京都へと辿り着いた剣心(佐藤健)。ちょうどその頃、志々雄は甲鉄艦・煉獄で東京へ攻め入ろうとしていた。

志々雄に連れ去られた薫(武井咲)を助けるために剣心は海へ飛び込み、一人岸へ打ち上げられたところを、師匠の比古清十郎(福山雅治)に拾われる。いまの自分では志々雄を倒せないと、剣心は清十郎に奥義の伝授を懇願。

一方、剣心が生きていると知った志々雄は政府に圧力をかけ、剣心を人斬り時代の暗殺の罪で公開打ち首にするよう命じる。果たして、最大の危機に立たされた剣心は、最狂の敵に打ち勝ち、行方不明の薫と生きて再び会うことができるのか……!?

■Blu-ray&DVD豪華版でしか見ることのできないメイキング映像が満載

11月17日時点で興行収入43億円突破した、歴史的ヒット作『るろうに剣心 伝説の最期』編。そのBlu-ray&DVD豪華版の特典映像ディスクには全編ビジュアルコメンタリーとイベント映像集を収録。また初回生産限定特典として、特製アウターケース、デジパックの他、キャラクターカード10枚とオリジナルブックレットが封入予定となっている。

さらに、Blu-ray豪華版にはなんと120分を超える『京都大火編/伝説の最期編』メイキング映像が収録。キャストのインタビューから、撮影中のオフショット映像、アクションの撮影や稽古シーンなどの舞台裏に加え、藤原竜也が全身を包帯で覆い志々雄になる瞬間、剣心vs志々雄のラストバトル舞台裏といった初公開映像も満載。

クランクアップで佐藤健が「皆さん半年間、凄く過酷だったと思います。ともに戦ってくれてありがとうございました。支えてくれたから剣心でいることができました」と語ったとおり、極限まで追い込んだキャストの動き、表情。一切の妥協をしないスタッフ達の情熱が伝わる、珠玉のメイキング映像となっているので、どうぞお見逃しなく!

■数量限定生産となる『るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX』も

同時発売となる『るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX』には、『るろうに剣心』シリーズ3作品の本編に加え、全ての作品の特典映像ディスク(DVD)3枚を収録。先程ご紹介した『京都大火編/伝説の最期編』メイキング映像ディスク(Blu-ray)も収録され、計7枚組という大ボリュームになっている。

3部作合計で、なんと興行収入125億円を突破中。今世紀最大のアクション超大作のクライマックスをお楽しみに!

VenusTap

トピックスRSS

ランキング