株を爆上げ!彼が「絶対喜ぶ」プレゼントを選ぶための秘策4つ

VenusTap / 2014年12月16日 20時40分

写真

もうすぐクリスマス。冬のボーナスも出て、女性たちは自分へのご褒美をすでに購入したことだろう。「次は彼のプレゼントを買わなきゃ!」と張り切ってみたものの、「でも、何をあげると喜ばれるかしら……」と疑問に思うあなた。

男性へのプレゼント購入は、意外に難しいものである。海外の科学系サイト『Science of Us』の記事を参考に、絶対に喜ばれるプレゼントの購入方法をご紹介しよう。

■1:お互いにリストを作って交換

「プレゼントなんだから、サプライズにしたい!」と張り切りすぎて、高価でも彼の欲しくないものを買ってしまうと、結局彼氏にガッカリされるだけに。せっかくのクリスマスが最悪の雰囲気に……という事態になりかねない。

彼が欲しがってるものを予め知っておけば、失敗することはまずない。そして彼氏に失敗されないためにも、お互いに欲しいものを5~10個ずつ書いたリストを交換しておこう。

■2:普段の行動を観察しておく

「リスト交換なんて、そんなのロマンチックじゃないわ」という人には、この方法がオススメ。クリスマス前に彼が好きそうな店にショッピングに行き、彼の店での行動や手にとって見た品物、「おお、これ欲しいなあ……」などというコメントをしっかり頭に入れつつ、見て見ぬ(聞いて聞かぬ)フリ。

その後こっそり購入しておき、クリスマス当日にプレゼントすれば、「すげえ! どうして分かったの!?」とウホウホ喜ばれることは間違いない。

ココでの注意は、自分の予算に合った店に行くよう仕向けることである。

■3:自分が欲しいものを買わない

女性はとにかく、「きゃー、コレ可愛い!」と、自分が欲しいものを相手の趣味などおかまいなしにプレゼントする傾向がある。しかし、注意しておきたいのは、“男性はかなりの高確率で、あなたが欲しいものを欲しいとは思わない”という点だ。

コレでは当日、彼の「なんだコリャ……」という複雑な表情を見ることになるのは間違いなし。主観性を抜きにして、自分ではなく彼の好きなものを買う客観性を身に付けよう。

■4:箱や包装を豪華にしすぎない

こういうシーンをイメージしてみてほしい。

彼からもらったプレゼントは、憧れのティファニーの箱。ドキドキしながら開けると……そこには“近所のショップで買った”2千円のネックレスが! 「ちょうどこの箱があったからさ~。豪華に見えるだろ!?」とニヤニヤする彼の前で、あなたは卒倒するに違いない。

つまり、“期待させておいて落とす”のは大きな罪である。罪なことをしたくなければ、中身が箱や包装の具合いと一致するようなプレゼントを贈ろう。

以上、絶対に喜ばれる彼へのプレゼントの選び方をご紹介したが、いかがだろうか? 「まだプレゼントを買っていない」という人、いまからでも十分間に合う。早速、明日仕事が終わったら吟味しに出かけてみよう。

VenusTap

トピックスRSS

ランキング