ホークスをもっと好きになる!“20”の魅力を大公開

Walkerplus / 2017年6月19日 20時4分

写真

「鷹の祭典2017」がついに始まる!/(c)Softbank HAWKS

福岡ソフトバンクホークスの楽しみ方は、試合だけじゃない!球場のことやドームで食べられるグルメ、かわいいグッズなど、さまざまな魅力をチェックしておけば、今よりもっと観戦が楽しくなるはず。絶対知っておきたい20のコンテンツを一挙紹介する。

■ 【1】ホークスの一大イベント!「鷹の祭典2017」

今年は「1ダホー!ストライプ2017」と名付けられた、鷹の祭典2017専用ユニフォームのレプリカを、全入場者(ビジター応援席を除く)にプレゼントする。後半戦に向け、選手とファンが一体となって盛り上がろう。

■ 【2】全面リニューアルした「コカ・コーラシート」

選手との距離が最も近いシートなので、選手とのハイタッチの可能性も!?ドリンクサービスとキャップのプレゼントもある。

■ 【3】女性にうれしい「タカガールシート」

女性限定「タカガールシート」が今季から新登場。荷物入れやみやげなどが用意されており、快適に野球を観戦することができる。2~4人のグループシートになっているので、周りに気兼ねなく女子会を開催しよう!

■ 【4】外野手の迫力満点なホームランテラス

外野手の迫力を間近に感じられるエキサイティングなシート。運がよければホームランボールがキャッチできるかも!?

■ 【5】ホークスを盛り上げる「ホークファミリー」

ハリーホークをはじめ、明るく楽しいホークファミリーが、試合前に皆をお出迎えする。気軽に声をかけてみて。

■ 【6】「スーパーボックス」でラグジュアリーに試合を観戦

ホテル並みのサービスを受けられる貴賓室「スーパーボックス」。116の個室には、最大100人が利用できるパーティスイートもあり、一流シェフが約100種類の料理を振舞う。特別企画である、1日8人利用6万円~の鷹の祭典ユニフォーム付き観戦プランもイチオシだ!

■ 【7】種類豊富なユニフォームはカスタマイズして!

ホーム、ビジターのほか、多数のユニフォームがそろう。グッズショップでは、ワッペンをつけるなどのカスタマイズも可能。

■ 【8】子供が持って楽しめるメガホンが充実

応援にかかせないメガホンは、子供向けの小さいものも含め、15種類が販売されている。家族それぞれで、好みのメガホンをゲットして、選手たちに熱いエールを送ろう。

■ 【9】「スターフラッシュ」でフィナーレを満喫!

ピカピカと光る応援グッズ「スターフラッシュ」。試合中やホークスが勝った時に、演出として使うなど、新しい応援スタイルで楽しもう!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Walkerplus

トピックスRSS

ランキング