セーラームーンカフェが名古屋・栄で開催!

Walkerplus / 2017年9月14日 18時42分

写真

「セーラームーンカフェ2017」のイメージ/(C)Naoko Takeuchi (C)武内直子・PNP・東映アニメーション

「美少女戦士セーラームーン」の25周年を記念した「セーラームーンカフェ2017」が、9月22日(金)より全国4都市で期間限定オープン!名古屋では2017年9月29日(金)から11月5日(日)まで、栄の「Amelie cafe(アメリカフェ)」で開催される。

■ 今なおアラサ―女子の心を掴む超人気作品

月刊誌「なかよし」(講談社)で1991年から連載開始した、武内直子原作の「美少女戦士セーラームーン」。アニメシリーズは40か国以上で展開され、国内外で社会現象を巻き起こした。

2012年からは20周年プロジェクトが始動し、新作アニメやミュージカル、グッズや展覧会なども展開された。そして2017年からは新たに25周年プロジェクトがスタート!大人の女性ファンを中心に、再び盛り上がりを見せている。

■ 大人も楽しめるキュートなメニューの数々

今回のコラボカフェのコンセプトは 「大人×チャーミング」。大人っぽさの中にもどこかかわいらしさを感じられ、その空間にいると自然と少女時代を思い返すようなチャーミングな世界を表現している。

カフェのメニューは、作品の世界をモチーフに、フードからスイーツ、ドリンクまでオリジナリティ満載のラインアップ。食べるのがもったいないほどのかわいさと、細やかな設定にこだわりが光る。

「ルナとアルテミスのなかよしバーガー」(税抜1690円)は、セーラー戦士たちの相棒であり、ストーリーの重要な鍵を握る黒猫ルナと白猫アルテミスがモチーフだ。

タキシード仮面の名セリフが添えられた「タキシード仮面の漆黒カレー~バラを添えて~」(税抜1490円)には、思わず「タキシード仮面さま!」と叫んでしまいそう。

「美少女戦士セーラームーンS」に登場した伝説の聖杯をイメージした 「レインボームーンカリスパフェ」(税抜1490円)は、完璧に再現されたこのビジュアルに懐かしさを覚えるファンも多いのでは?

そしてセーラームーンシリーズといえば、セーラー戦士たちの個性も大きな魅力。カフェでは、戦士たちをイメージしたスイーツメニューも展開している。

秀才の水野亜美ことセーラーマーキュリーの必殺技をイメージした「これであなたも天才少女!?シャボンスプレーチーズケーキ」(税抜1390円)や、神社の娘である火野レイことセーラーマーズの必殺技をイメージした「火野神社のバーニングマンダラーあんみつ」(税抜1390円)など、必殺技のセリフを思い出しながら味わおう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Walkerplus

トピックスRSS

ランキング