ルクア大阪地下2階が拡大!「バルチカ」の新店18店全部見せます

Walkerplus / 2017年12月17日 12時0分

写真

「天ぷら 大根」(216円)、「海老」(324円)、「万願寺」(270円)など/立呑み・天ぷら 喜久や

2015年4月にJR大阪駅のほぼ真下にオープンした、ちょい飲み&ちょい食べができるスポット“バルチカ”。この人気スポットが12月19日(火)に大幅に拡大。新たに18店が加わり、合計27店に!そんなバルチカ新店を18店全部見せ!<※情報は関西ウォーカー(2017年12月5日発売号)より>

■ グルメ芸能人も大絶賛する個性が光る天ぷらの数々!

「立呑み・天ぷら 喜久や」。本店は東京・恵比寿の立ち呑み酒場。国産野菜の天ぷらや海鮮天をカウンターで気軽につまめる。ほぼ全員が注文するという名物の大根のほか、旬や変わり種の天ぷらがそろう。冷酒や白ワインなどドリンクも充実。

「天ぷら 大根」(216円)、「海老」(324円)、「万願寺」(270円)など。名物の大根の天ぷらは昆布とカツオダシを染み込ませ180℃の油でカラッと揚げる。天ぷらと相性のよい「白ワイン(グラス)」は540円。

■立呑み・天ぷら 喜久や<電話:06-6151-2499 席数:スタンディング約50人 タバコ:禁煙 時間:11:00~23:00(LO)、ドリンク~23:30(LO) 予算:3000円>

■ 濃厚なのにあっさりしている極上の鶏白湯スープ

「銀座 篝(かがり)」の本店は東京・銀座。水炊き料理店出身の店主が手がける“鶏白湯 SOBA”で連日行列の人気ぶり。味はもちろん、旬の野菜が添えられたビジュアルも好評。国産おろし生姜や有機玄米酢などの味変アイテムもウケている。

「鶏白湯 SOBA」(950円)。国産鶏の丸鶏から作る鶏白湯スープはコラーゲンたっぷり。低温調理の鶏チャーシューや中太麺とも好相性。

■銀座 篝<電話:06-6151-2541 席数:20席 タバコ:禁煙 時間:11:00~23:30(LO) 予算:880円~>

■ 上質なホルモンや赤身を一人焼肉で楽しめる!

「やきにく 萬野」は、和牛の卸問屋が経営する焼肉店。既存店では一切れ焼肉を早くから行い、女子会やデートに使える焼肉店として話題に。卸問屋の強みで上質な希少部位や新鮮なホルモンが豊富。しかも安価に楽しめる。

「ブリスケ」(518円)、「上ロース」(918円)、「しまちょう」(529円)、「丸腸」(496円)など。基本的にハーフサイズ。ルクア大阪店限定の「ルクアカルビ」は540円。チマキ、クリミといった希少部位は日替り。

■やきにく 萬野<電話:06-4798-2929 席数:38席 タバコ:禁煙 時間:11:00~23:00(LO)、ドリンク11:00~23:30(LO) 予算:昼1000円~、夜3500円>

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング