【スパ銭】露天でテレビ、座敷で漫画、食事処で一杯!駅から5分の「すみれの湯」が最高

Walkerplus / 2018年1月13日 9時0分

写真

「源泉温泉」。地下1000mから湧出する源泉をかけ流しでたっぷりと使用/彩都天然温泉 すみれの湯

「彩都天然温泉 すみれの湯」は13種の風呂とロウリュウが体験できる8種の本格チムジルバンが魅力。温泉は地下約1000mから湧き出る豊富な湯量を誇る天然温泉をかけ流しで使用する。特に人気なのが内湯のメインの風呂「炭酸風呂」で、美肌効果に期待ができる泉質のため、女性からも評判が高い。そのほか、寝転がって漫画が読める寝転び座敷も人気で、週末には子供連れの家族が寝転がって漫画を読む姿が多く見られる。<※情報は関西ウォーカー(2017年1月5日発売号)より>

■ バリエーション豊かな13種の風呂をご紹介

別名“熱の湯”と呼ばれる源泉をかけ流しにしている露天風呂をはじめ、内風呂の人気No.1炭酸風呂などバリエーション豊かな風呂がそろう。

「源泉温泉」。地下1000mから湧出する源泉をかけ流しでたっぷりと使用。街なかにいながら本格的な温泉につかって、身も心もリフレッシュしよう。

「天然温泉」。浴槽の上に設置された大型テレビも特徴。足を伸ばしてゆっくりくつろげる。屋根があるので雨の日でも安心。

「炭酸風呂」。深層水に炭酸ガスを溶かし込んだお湯が、血行をよくして美肌効果も高める。ぬるめの温度設定なのでじっくりつかりたい人におすすめ。

「リラクゼーションバス・ジェットバス・ハンドジェットバス・スーパージェットバス」。4種のジェットバスが体を優しくマッサージしてくれるので、日ごろの疲れやこりをほぐし、体の芯から温まることができる。

内湯のメインの風呂「白湯」は、足を伸ばしてゆったりくつろげる、広々とした浴槽が魅力だ。

体に優しい低周波電流が血流をよくしてくれる「電気風呂」。肌に感じる心地よい刺激がクセになりそう。

サウナで開いた毛穴や肌を引き締め、新陳代謝をよくする効果がある「冷水風呂」。温かい風呂と交互に入ろう。

一人でのんびりと露天風呂を堪能したいなら、「壺湯」がおすすめ。壺は信楽焼のものを使用している。

「漢方スチームサウナ」。低温での蒸気浴は体に負担をかけずに無理なく発汗を促せる。高齢の人でもゆっくり入れると好評。

「遠赤外線サウナ」。遠赤外線による発汗で、アンチエイジング&デトックス。“熱波戦隊”によるロウリュウサービスも。

■ 韓国×日本の文化を融合!チムジルバン・スパへ

独自に開発したものなど、8種の豊富なチムジルバンが利用できる。それぞれ温度や効能が異なるので、いろいろと試して自分に合ったものを選んでみて。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Walkerplus

トピックスRSS

ランキング