モエナカフェに3段重ねの新作パンケーキが登場!

Walkerplus / 2014年10月28日 12時7分

ハワイ発のパンケーキ店モエナカフェに、キラウエア火山をイメージした新作パンケーキ3種類が登場。日本では東京原宿店限定で、現在発売中だ。

「モエナカフェ」は、ハワイで権威あるグルメアワード「ハレアイナ賞2014」の朝食部門でクチコミNo.1に選ばれた、今注目のパンケーキブランド。同店のオーナーシェフは、ワイキキの高級リゾートホテルでチーフを務めた経験を持ち、細部にまでこだわり抜いた本格的なおいしさが魅力だ。2014年6月に日本初となる東京原宿店を、次いで8月には京都店をオープンしている。看板商品のパンケーキは、生地本来のほのかな甘味が特徴。外側はカリッと、中はしっとりとした食感が楽しめる。

今回登場する新作は、こだわりのパンケーキを3段に積み重ね、フルーツやホイップクリームをたっぷりとトッピング!こぼれ落ちるクリームやソースで、キラウエア火山から流れ出る溶岩を表現した。カラフルなフルーツでかわいらしく飾った「いちごとフルーツ 生クリームスペシャルパンケーキ」(税抜1980円)、相性抜群のバナナとチョコレートアイスクリームを合わせた「バナナとナッツのチョコレートパンケーキ」(税抜1780円)に加え、京都店のオープンにちなみ和風パンケーキも登場。「抹茶とあずきのパンケーキ kyoto」(税抜1780円)は、抹茶を練り込んだ生地に抹茶アイスクリームと生クリーム、あずきをトッピングし、和の甘味を凝縮した。

食べ応え抜群のボリューミーなパンケーキ。本場ハワイの味を心行くまで堪能しよう。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング