旬のラ・フランス満載!ロイヤルホスト新デザート登場!

Walkerplus / 2014年10月30日 16時43分

ロイヤルホストは11月4日(火)から12月上旬まで、旬を迎えた洋梨“ラ・フランス”を使った「ラ・フランスのパフェ」(680円)を、全国のロイヤルホスト店舗で販売する(11月4~7日で順次発売開始。発売開始日は店舗により異なる。また、価格が異なる店舗が一部あり)。ロイヤルホストでは9月より、旬の国産フルーツを使用した期間限定デザートを提供するキャンペーンを実施しており、本メニューはその第2弾となる。

「ラ・フランスのパフェ」は、新鮮なラ・フランスの果肉とそのシャーベットをたっぷり味わえるデザート。今回は山形県産と長野県産のラ・フランスをセレクト。果肉が滑らかになり、甘みが増す“追熟”の行程を経た果実を使っており、口に入れると芳醇な香りと上品な甘さが一気に広がる。またラ・フランスの下には、シナモンの香りをプラスしたぶどう果汁のゼリーを敷き詰めて、スペインのドリンク“サングリア”をイメージ。口当たり柔らかなラ・フランスのシャーベットとクリーミーなホイップクリームも重ね、食べるごとに味の変化を楽しめる。なお第3弾は、国産キウイを使用したデザートが登場予定だ。旬の恵みをまるごと味わえる本格デザート、ぜひ早めに味わってみて!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング