サラベス代官山店1周年!“女王”が秋の新作パンケーキで祝福!

Walkerplus / 2014年11月4日 14時0分

写真

サツマイモと焼きりんごの自然な甘みがホクホクしたパンケーキにマッチした「スィートポテトパンケーキ 焼きリンゴ添え」(1450円)

“ニューヨークの朝食の女王”と評されるニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の代官山店は、オープン1周年を記念して11月4日(火)から、限定スペシャルメニュー「スィートポテトパンケーキ 焼きリンゴ添え」(1450円)を販売する。

本メニューは、角切りおよびペースト状にしたサツマイモを、生地に練り込んで焼き上げたパンケーキ。甘酸っぱい焼きリンゴを載せ、ホクホクしたパンケーキのまろやかな甘さを引き立たせている。また、上に散らしたピスタチオとレーズンが味や食感のアクセントとなり、添えられたメープルシロップやホイップクリームを付けると、さらなる味の変化を楽しめる。代表メニューのひとつである、爽やかな風味の「レモンリコッタ パンケーキ」(1450円)とはまた違うおいしさだ。代官山でショッピングを楽しむ時はぜひサラベス代官山店に寄って、秋の恵みたっぷりのスペシャルパンケーキで、ほっとひと息ついてみよう!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング