歴代リプトン紅茶第1位のライチティーが14年ぶりに復活!

Walkerplus / 2014年11月7日 22時36分

写真

“飲んでみたいフレーバー”第1位の「リプトン ライチティー」(税抜100円)。みずみずしいライチの香りが、紅茶とともに楽しめる

森永乳業は、今年の初夏に実施した「歴代リプトン復活総選挙」で第1位に選ばれた「リプトン ライチティー」(希望小売価格・税抜100円)を、11月11日(火)より2015年1月中旬までの期間限定で、沖縄を除く全国にて発売する。

2000年に販売されたリプトン ライチティーが、14年ぶりに復活する。歴代リプトン復活総選挙は、今まで発売した約100種類のフレーバーよりノミネートされた14種類の中から、飲んでみたいフレーバーの投票を募集、第1位に輝いたフレーバーを復活発売するというキャンペーン。5月19日から7月11日の期間内に行われた投票では、総投票数が10万票を超えたという。その中で、リプトン ライチティーは第2位のオレンジティーに7000票を超える得票差をつけ、栄えある1位に選ばれた。投票者からは「高校生の時によく飲んでいた青春の味」など、販売当時を懐かしむコメントが寄せられたそう。

紅茶の専門家リプトンが厳選したセイロン茶葉を100%使用した紅茶に、ライチ果汁を加えた本商品は、まろやかな紅茶の香りと、口いっぱいに広がるみずみずしいライチの香りを同時に楽しむことができる。味わいはもちろん、パッケージも発売当時(2007年7月)のものを再現している。14年前に思いをはせながら、ちょっと懐かしい香りに浸ってみては?【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング