高さ6m!成田空港に体験型の巨大クリスマスツリーが登場

Walkerplus / 2014年11月20日 0時8分

写真

11月15日から12月25日(木)までの期間、成田国際空港第1ターミナルの北ウィング4階出発ロビーに登場!

欧州最大の航空会社グループ、アエロフロート・ロシア航空は、11月15日から12月25日(木)までの期間、成田国際空港第1ターミナルの北ウィング4階出発ロビーに体験型のクリスマスツリーを設置する。ボタンを押すとライティングが変わるユニークな仕掛けが施されている。

2013年に好評を得た同社のクリスマスツリーを今年も設置することとなった。高さ6mの巨大な同ツリーは、大小さまざまなオーナメントや電飾を飾り付け、彩り鮮やかに仕上げている。手前には、記念写真撮影ができるようにと、フォトジェニックな特大ギフトボックスも設置!

最大の特徴はインタラクティブな仕掛け。ボックスの前に設置された2つのボタンを、2人で同時に押すとイルミネーションを点灯することができる。このツリーは、「成田空港をご利用のお客様の素晴らしい旅を、このクリスマスツリーと共にスタートしていただきたい」という同社の思いを込めた企画。今後も、四季折々のイベントに合わせたプロモーション活動を実施していく予定だという。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング