バリスタ監修!アーモンドミルク入りカプチーノが缶で登場

Walkerplus / 2014年11月26日 16時42分

写真

アーモンドミルク、カカオとシナモンのアクセントが効いたカプチーノ「TULLY’S COFFEE(タリーズコーヒー) アーモンドカプチーノ aromacino(アロマチーノ)」(税抜120円)

伊藤園がタリーズコーヒージャパンと共同開発した缶コーヒーブランドから、新製品「TULLY’S COFFEE(タリーズコーヒー) アーモンドカプチーノ aromacino(アロマチーノ)」(税抜120円)が12月1日(月)より発売される。

「TULLY’S COFFEE」シリーズは、コーヒーに関する高い技術と幅広い知識をもつバリスタが、原料、焙煎、抽出方法、デザインに至るまで監修している。今回新発売の「TULLY’S COFFEE アーモンドカプチーノ aromacino」は、芳醇な香りと甘さが特長のエチオピア産モカ豆(30%)と豊かなコクをもつブラジル豆を1.5倍(※)使用し、しっかりとしたコーヒー感を引き出した(※コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約が定めたコーヒー規格最低基準値である5g/100gに対して、コーヒー豆を約1.5倍使用)。

また、アーモンドに水などを加えて作る、アーモンドミルクをブレンド。シナモンの効いたカプチーノにアーモンドミルクのおいしさが加わって、クリーミーな味わいを実現している。ショップブランドならではのコーヒー感を愉しめるフレーバーコーヒーを、缶飲料でどこでも手軽に楽しめる!ぜひ試してみて。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング