DVD「キカイダーREBOOT」の初回限定版は特典だらけ!

Walkerplus / 2014年12月9日 10時15分

写真

41年ぶりによみがえったキカイダー。12月12日(金)、「キカイダーREBOOT」のBlu-ray&DVDが発売される

12/12(金)、「キカイダー REBOOT」のBlu-ray&DVDがスペシャル・エディションと通常版の2種類でリリースされる。スぺシャル・エディションの初回限定版は、「特製外箱」仕様のパッケージとなり、作品解説書と資料集を封入。特典映像にはメイキング映像&インタビュー、舞台挨拶集、未公開シーン、予告編集、スタッフコメンタリーの他、KADOKAWAの井上伸一郎エクゼクティブプロデューサー、東映の白倉伸一郎プロデューサーによる“W伸一郎対談”が収録されている。

「キカイダー」は、「仮面ライダー」「サイボーグ009」「HOTEL」などで知られる漫画家、石ノ森章太郎の手によって1972年に誕生。そのヒーローらしからぬ奇抜なデザインと、どこか哀愁を帯びたストーリー展開で人気を集めた。そして今年5月、石ノ森章太郎のデビュー60周年を記念して、「キカイダー REBOOT」として再起動!機械でありながら、人間の心を持つジロー(キカイダー)は、ドラマ「絶対彼氏」でデビュー後、「理想の息子」「結婚しない」「軍師官兵衛」など話題のドラマへの出演が続く入江甚儀が映画初主演に挑んだ。さらに、元祖ジロー(キカイダー)役の伴大介が、謎の心理学者として本作に出演しているのも見どころ。ジローと触れ合う中で愛を知るヒロインのミツコは、映画初出演作「蝉しぐれ」でブルーリボン助演女優賞にノミネートされ、「横道世之助」「俺俺」などで活躍する佐津川愛美が演じる。その他、長嶋一茂、本田博太郎、原田龍二、鶴見辰吾、石橋蓮司と言ったベテラン勢が脇を固めている。原作の世界観を守りながら、愛をメインテーマにした新しいストーリー展開に注目だ!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング