コンビニ初!ローソンから糖質控えめのヘルシー麺が発売

Walkerplus / 2014年12月9日 12時35分

写真

体が温まるピリ辛スープと具だくさんな内容で、ヘルシー麺なのに大満足!おいしいのに糖質控えめの「食物繊維入り麺使用 レンジ担々麺」(499円)

ローソンは、コンビニ業界初の“糖質を抑えたレンジ麺シリーズ”として、12月9日(火)より第1弾商品「食物繊維入り麺使用 レンジ担々麺」(499円)を、2015年1月13日(火)より第2弾商品「食物繊維入り麺使用 レンジタンメン」(498円)を、全国のローソン店舗(ローソンマート、ローソンストア100を除く)で発売する。

2012年6月にコンビニ業界で初めてブラン(小麦ふすま)を使った低糖質のパンを発売し、以降も健康志向の商品開発に力を入れているローソン。今回発売されるレンジ麺2品は、麺に通常使用する小麦粉の一部を粉状の食物繊維に換えることで、糖質を抑えている。

「食物繊維入り麺使用 レンジ担々麺」は、花椒を使用したピリ辛スープに、豚挽肉タケノコ和え、ネギラー油和え、モヤシ、コマツナをトッピング。本商品1杯で、1日に必要な食物繊維を摂取できる。糖質は24.7g、カロリーは406kcal。

「食物繊維入り麺使用 レンジタンメン」は、あっさりとした鶏ガラスープに、キャベツやモヤシ、ニンジン、ニラなどをトッピングしたメニュー。本商品1杯で、1日に必要な野菜の3分の1を摂取できる。糖質は25g、カロリーは331kcal(糖質・カロリーとも概算値のため、変更になる場合があり)。

クリスマスや忘年会、お正月…、年末年始はおいしい誘惑がいっぱい!イベントで美食を思う存分楽しみたいなら、普段の食事は健康的にとるのがベストだ。ローソンの新ヘルシー麺で、上手に体調管理しよう!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング