年末年始ダイエットに!ローソンから低カロ&低糖質商品登場

Walkerplus / 2014年12月15日 17時6分

写真

トッピング素材として料理に活用するのはもちろん、そのままでもおいしく食べられる「ローソンセレクト サラダチキン」(198円)

ローソンは12月16日(火)より、「ローソンセレクト サラダチキン」(198円)と、この「サラダチキン」を使ったアレンジ商品「サラダチキンとシャキッと野菜(和風生姜ドレッシング)」(350円)、「ブランサンド サラダチキン(バジルソース)」(260円)の計3品を、全国のローソン店舗(ローソンマート、ローソンストア100を除く。「ブランサンド サラダチキン(バジルソース)」以外はナチュラルローソンでの取り扱いなし)で発売する。

「ローソンセレクト サラダチキン」は、薄めの塩味を付けたシンプルな蒸し鶏。低カロリー&低脂質な鶏の胸肉を使用しており、1個121kcalで、糖質もわずか1.5gというヘルシーな商品だ。また、鶏の胸肉なのにジューシーで、肉のうまみもしっかり感じるため、サラダや麺などにトッピングしてもおいしい。ボリューム感もあり、ダイエット中もぴったりだ。

「サラダチキンとシャキッと野菜(和風生姜ドレッシング)」は、スライスした「サラダチキン」とダイコン、ゆで卵、レタス、ニンジン、玉ネギなどに、ショウガ風味のノンオイル和風ドレッシングを合わせたサラダ。1食122kcalと低カロリーながら、ドレッシングによるしっかりした味付けとジューシーな蒸し鶏のおかげで食べ応えがある。

「ブランサンド サラダチキン(バジルソース)」は、ブラン(ふすま)を使った糖質控えめのパンに「サラダチキン」、オニオンのバジルあえ、オリーブを挟んだサンドイッチ。あっさりした蒸し鶏とバジルやオリーブの風味がマッチし、優しい味付けながらも風味豊かで美味!1食201kcalとカロリー控えめだが、朝食や軽めのランチならこのパン1個でも満足できそうな内容だ。

年末年始は、つい食べ過ぎて体重にも変化が…。でも、急に食事量を減らそうとしても、なかなかうまくいかないのが現実だ。そのような時は、ヘルシー素材を使ったコンビニ商品などを上手に活用して、普段の食生活をコントロールしてみよう。「ローソンセレクト サラダチキン」シリーズで、おいしく長続きできるダイエットにチャレンジ!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング