2014年“ダイエッター”に最も食べられた食品は「フルグラ」

Walkerplus / 2014年12月19日 20時39分

写真

“ダイエッター”に一番人気のシリアルは、牛乳やヨーグルトだけではなく温かいスープにも合う!/Thinkstock/Getty Images

今年、“ダイエッター”が最も食べた食品はシリアルフード!ダイエットサポートアプリ「あすけん」のユーザーが、2014年1月から11月までに入力した約6000万件の食事記録の中から導き出された結果を紹介しよう。

1位は「フルーツグラノーラ フルグラ」(カルビー)。食物繊維や鉄分などの栄養分が多いこともあり、11万354回も食べられている。“朝食を抜くと太る”という考えが浸透してきたためか、朝食にシリアルを食べる人が増えている結果だといえよう。2位は野菜ジュース「野菜一日これ一本」(カゴメ)で8万5090回を記録。3位には、イソフラボンが摂取できる「調製豆乳」(キッコーマン)が7万8011回で続いた。

ダイエット中に不足しがちな栄養分を補う食品がランクインしていることが分かる。中でも低脂肪・低カロリーでヘルシーな食品が選ばれていることが明らかになった。

一方、トップ10入りはしなかったものの、「カルフォルニア産素煎りアーモンド」(トップバリュ、14位)、「サラダチキン プレーン」(セブンプレミアム、17位)、「ブランパン」(ローソン、27位)と、スーパーマーケットやコンビニエンスストアのPB商品(プライベートブランド)も並んだ。ヘルシーとは縁遠いイメージが強かったコンビニも、消費者の健康志向を受けた商品開発を行っているようだ。【東京ウォーカー】

■ダイエット食品ランキング

1位=フルーツグラノーラ フルグラ(カルビー)、2位=野菜一日これ一本(カゴメ)、3位=調製豆乳(キッコーマン)、4位=1日分の野菜(伊藤園)、5位=ビヒダスBB536プレーンヨーグルト脂肪0(森永乳業)、6位=マルチビタミン30日分(DHC)、7位=すっきりCa鉄 低脂肪(雪印メグミルク)、8位=ナチュレ恵megumi 脂肪0(雪印メグミルク)、9位=ヤクルト(ヤクルト)、10位=調製豆乳 カロリー45%オフ(マルサンアイ)

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング