日本エレキテル連合が「すたみな太郎」出没予告!?

Walkerplus / 2014年12月19日 13時20分

写真

目一杯の変顔を決める日本エレキテル連合

バイキングレストランを運営する「すたみな太郎」が、12月5日から新しいキャンペーン「日本すたみな連合急発進!!」を展開中。12月18日、その記者発表会が東京都内で行われ、日本エレキテル連合の橋本小雪と中野聡子が出席した。

「日本すたみな連合急発進!!」では、食のエンターテインメントを目指すすたみな太郎が、お笑い界でブレイク中の日本エレキテル連合とタッグを組んだ。コラボメニュー、グッズ、限定ムービー、音声付きポスターなど、さまざまな趣向を凝らしている。

注目のコラボメニューは2点。「朱美ちゃんの白湯(パイタン)豚しゃぶしゃぶ」は「白湯に味がしっかり付いていておいしい」と朱美ちゃん役の橋本も高評価。「細貝さんの昭和あったかおでん」は「古き良き時代を思い出させてくれる味」と細貝さん役の中野もお気に入りの様子だ。

「すたみな太郎にはよく行く?」という質問に、中野は「19日にタイタンのライブがあるので、爆笑問題のおふたり、社長、若い衆と一緒に吉祥寺のすたみな太郎で打ち上げをします。事務所から近いですし、私の給料でも払えちゃいますから」と店名まで指定して出没を予告した。また、「ダメよ~ダメダメ」が2014年の流行語大賞に輝き、「お笑い芸人が受賞すると一発屋で終わる」というジンクスについては、「マスコミの人たちにいろいろと操作してもらって、私たちが悪い流れを断ち切ります!」と他力本願ながらも、2015年以降の活躍を誓った。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング