「キャラメルコーン」と「ハーベスト」から美味アーモンド味登場!

Walkerplus / 2014年12月25日 10時31分

写真

深い甘さがクセになる「キャラメルコーン・はちみつバター味」と「キャラメルコーン・ローストアーモンド味」(共に希望小売価格130円前後)

東ハトは2015年1月に、同社のロングセラーブランド「ハーベスト」と「キャラメルコーン」の新フレーバーを、全国のスーパーなどで発売する。

「ハーベスト」シリーズからは1月12日(月)より、「ハーベスト アーモンドキャラメル」と「ハーベスト 抹茶」(共に希望小売価格150円前後)が登場。「ハーベスト アーモンドキャラメル」は、ローストアーモンドとキャラメルを生地に練り込んだ薄焼きビスケット。優しい甘さと香ばしさが印象的で、アクセントに加えた塩がアーモンドの風味を引き立てている。「ハーベスト 抹茶」は、香り高い宇治抹茶とてん茶を生地に練り込んで豊かな風味に。毎年人気の期間限定商品だ。

「キャラメルコーン」シリーズからは1月19日(月)より、「キャラメルコーン・はちみつバター味」と「キャラメルコーン・ローストアーモンド味」(共に希望小売価格130円前後)が登場。「キャラメルコーン・はちみつバター味」は、蜂蜜とバターを合わせた蜜をスナックにかけた菓子。上品な甘さとまろやかな風味が特徴の“レンゲ蜂蜜”を使用しており、蜂蜜の香りとバターのコクが口いっぱいに広がる。また「キャラメルコーン・ローストアーモンド味」は、スナックにペースト状およびパウダー状のアーモンドを加えた蜜をかけ、ヘーゼルナッツの風味をプラスして、ナッツの香ばしい味を満喫できる。

これまでも多彩なフレーバーでファンを魅了してきた「ハーベスト」と「キャラメルコーン」。寒い季節にぴったりの味わいリッチな新フレーバーで、くつろぎの時間を満喫しよう。【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング