ウマ辛酸っぱい!「暴君ハバネロ」からトムヤムクン味登場

Walkerplus / 2014年12月25日 12時31分

写真

トムヤムクンと「暴君ハバネロ」との辛味のコラボで“ウマ辛酸っぱい”味わいがクセになる「暴君ハバネロ 辛ボレーション・トムヤムクン味」(希望小売価格150円前後)

東ハトは、激辛トウガラシ“ハバネロ”を使った同社の人気スナック「暴君ハバネロ」シリーズの新商品として、「暴君ハバネロ 辛ボレーション・トムヤムクン味」(希望小売価格150円前後)を全国のコンビニやスーパーなどで発売する。1月5日(月)からコンビニで先行発売し、スーパーなどでは1月26日(月)から登場。

本商品は、世界三大スープの1つであるタイ料理のトムヤムクンと「暴君ハバネロ」との辛味のコラボ“辛ボレーション”で生まれたポテトスナック。エビなど魚介の旨味にレモンの風味を加え、酸味とハバネロの辛味が絶妙に絡み合う“ウマ辛酸っぱい”味わいに仕上げている。さらに、隠し味にパクチーとレモングラスの風味を効かせ、より本格的なトムヤムクン味を再現!

深々と冷える日は、体の中から熱くなれる激辛モノを食べるのがおすすめ。「暴君ハバネロ 辛ボレーション・トムヤムクン味」で、寒さを吹っ飛ばそう!【東京ウォーカー】

Walkerplus

トピックスRSS

ランキング