5日(日) 西・東日本は暑さに完敗 北日本は傘とお出かけ

ウェザーニュース / 2018年8月5日 5時40分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本は危険な暑さ
・晴れても急な雷雨に注意
・北日本は傘と一緒にお出かけを


5日(日)の西日本、東日本は引き続き晴れて、体温超えの危険な暑さも続きます。急な雨や落雷にも注意。北日本は前線の通過でお出かけには傘が必須です。

西日本、東日本は危険な暑さ

西日本や東日本はまだまだ体温超えの危険な暑さが続きます。35℃を超えるような厳しい暑さに、熱中症対策が必須です。

名古屋や岐阜、そして甲府では39℃を予想。前日よりも暑くなるところが多そうです。

なお、前線の北側にあたる北海道はカラッとした体感。雨が降る東北では、日差しが乏しい分、南部ではジメジメと感じそう。

晴れても急な雷雨に注意

西日本や東日本は高気圧に覆われ、青空が広がる良い天気。

ただ、関東甲信では平野部含む広範囲で、その他中部から九州にかけては山沿いで急な雨や雷雨の恐れがあります。

モクモクとした雲が迫ってきたら、突然の雨に注意してください。

北日本は傘と一緒にお出かけを

北日本では、前線が通過する影響で広く雨が降ります。

特に前線の影響を受けやすい東北北部では、ザーザーと強まる雨や落雷の恐れがあります。

北海道は道南や道央、道東太平洋側で雨が降るものの、段々と止む見込みで、天気は回復していきます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング