錦秋到来 息を呑む紅葉絶景

ウェザーニュース / 2018年10月8日 15時30分

ウェザーニュース

太平洋高気圧の影響で秋晴れの日本列島。北日本の山沿いや中部山岳では既に紅葉が見頃を迎えています。

10月三連休の最終日、たくさんの方が紅葉狩りを楽しんでいるようで、ため息が漏れそうな紅葉絶景の写真が届いています。

秋ならではの絶景

「思ったよりもスケールがデカくてびっくり。霧の晴れた日に来たかったな。」

「紅葉見頃です🍁」

「志賀高原の一沼に行き、蓮沼に来てます。ここもまだ見頃かなぁ~」

今週は週半ばに雨が降ってその後は寒気が流入。朝晩は秋らしい冷え込みになります。冷たい空気で木々の色づきが一層進みそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング