東京 10月上旬は過去2番目の高温に

ウェザーニュース / 2018年10月11日 13時50分

ウェザーニュース

東京は10月に入ってから気温の高い日が多く、1日と7日には32℃を超える記録的な暑さを観測しました。
1日から10日までの10月上旬の平均気温は22.5℃で、2013年の22.8℃に次ぐ、観測史上2番目の高温となっています。

仙台や福島では過去最高に

東京以外にも関東各地や東北南部を中心に平年を3℃以上上回り、仙台や福島では統計開始以来、最も高い気温を更新しました。

<今年の10月上旬の平均気温(平年差)>
 仙台 20.4℃(+3.3℃)
 福島 21.0℃(+3.8℃)
 前橋 22.0℃(+3.6℃)
 東京 22.5℃(+3.3℃)

この先一週間は気温低めに

ただ、この先一週間は気温が低めの日が多くなりそうです。

10月中旬は一転して、平年を下回る気温となりますので、体調管理にご注意ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング