今週末の天気(西日本編)  広いエリアで絶好の行楽日和

ウェザーニュース / 2018年10月19日 11時25分

ウェザーニュース

10月20日(土)・21日(日)

秋の行楽シーズン。西日本の今週末の天気をお伝えします。

20日(土)は近畿北部でにわか雨が心配

今週末の20日(土)は、上空の寒気が通過します。鳥取や近畿北部では雲が広がりにわか雨や雷の可能性があるので、お出かけには傘があると安心です。

その他のエリアでは日差しが届き、行楽日和となります。

21日(日)は絶好の行楽日和に

21日(日)になると、弱い低気圧は日本を離れ鳥取や近畿北部も天気回復へ。

ただ、晴れる分、放射冷却が効いて朝晩は冷え込みます。奈良や大津などでは10℃を下回る予想です。朝早い時間や夜遅い時間も外で過ごす場合は、気温差で体調を崩さないよう、上着をご準備ください。

ハロウィンイベント真っ只中のユニバーサル・スタジオ・ジャパンも、今週末は晴れて行楽日和。ただ、昼夜の気温差が10℃近くになる可能性もあります。仮装をして過ごす方もいらっしゃると思いますが、一日の中でも気温差が大きくなるので、服装選びにはご注意ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング