今日は秋晴れ!太陽サンサン サンデー

ウェザーニュース / 2018年10月21日 6時18分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・朝晩は強い冷え込み 上着必須
・昼間は秋晴れ 行楽日和に
・沖縄など一部地域はにわか雨に注意

今日10月21日(日)は、大陸から移動性の高気圧が日本列島に接近し、北海道から九州の広い範囲で秋晴れの一日となります。北日本や中部山岳では、青空の下で紅葉の彩りを楽しめそうです。

朝晩は強い冷え込み 上着必須

移動性高気圧が日本列島を覆って、ほぼ全国的に晴れた朝を迎えています。このため、放射冷却が効いて内陸部を中心に厳しい冷え込みとなっています。

主要都市でも、東京で12.8℃、名古屋で11.2℃、大阪や福岡で11.4℃を観測するなど、各地で晩秋らしい気温となっています。今季これまでで一番の冷え込みとなっている地点もあります。

昼間は秋晴れ 行楽日和に

昼間も晴天は継続し、絶好の行楽日和となりそうです。

北日本や、標高の高い地域では、紅葉が見頃になっています。紅葉狩りに出かけるのも良さそうです。

昼間は20℃以上まで気温が上がるところが多く、日向では少し暑く感じることもありそうです。お出かけの際は脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。

沖縄など一部地域はにわか雨に注意

高気圧の縁を回って湿った空気が流れ込む南西諸島では、日差しが届いていてもにわか雨の可能性があります。モクモクとした雲が迫ってきたら、急な雨にご注意ください。

また、オホーツク海から湿った空気が流れ込む北海道の網走地方では、弱い雨が降る可能性があります。お出かけには折りたたみ傘があると安心です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング