明るい月の周りにうっすら光の環 月ハロが出現

ウェザーニュース / 2019年11月10日 22時0分

ウェザーニュース

10日(日)の昼間は全国的に晴れた所が多くなりました。午後になって西日本に広がってきた上層の高い雲が、夕方以降は東日本や東北に拡大してきています。

12日(火)の満月を目前に明るさを増してきた月に薄雲がかかったことで、月の光が屈折させられ、周囲にうっすらと光の環が出現しています。

昼間に太陽の周りに見られるハロと同じ原理ですが、月が明るい時にしか現れないため、なかなか見ることができません。

月のハロも太陽のハロと同様、雲が厚みを増すことで下り坂を示唆します。明日11日(月)は広い範囲で傘の出番となる見込みです。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング