明日16日(土)の天気 東京や大阪は行楽日和 北海道は吹雪注意

ウェザーニュース / 2019年11月15日 16時50分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北海道は吹雪や積雪増加に注意
・北陸は急な雷雨に注意
・関東など太平洋側は晴れて行楽日和


16日(土)9時 予想天気図

明日16日(土)は西高東低の配置となり、北海道の上空には強い寒気が居座ります。

太平洋側で広く晴れる晴れる一方、山陰から北の日本海側は雲が取れにくく、雨や雪の降る所があります。
北海道は日本海側を中心に吹雪となり、ジワジワと積雪が増加します。

北海道は吹雪や積雪増加に注意

北海道は日本海を中心に断続的に雪が降り、冷たい西風が吹きつけます。

吹雪による視程低下や積雪増加のおそれがあります。

16日(土)深夜から17日(日)朝にかけては風向きが変わって、札幌や千歳方面でも強い雪や積雪のリスクが高まる見込みです。

北陸は急な雷雨に注意

北陸は冷たい雨が降りやすく、お出かけには傘と防寒が必須です。
東北や関東北部、甲信、近畿の日本海側や中国地方でもにわか雨の可能性があります。

関東など太平洋側は晴れて行楽日和

佐賀県多久市 11月15日撮影

関東から西の太平洋側は、広い範囲で空気の乾燥した晴れの天気が続きます。

朝は、東京や大阪でも10℃以下の冷え込みとなりますが、昼間は20℃前後まで上昇。紅葉狩りや洗濯にも最適な一日です。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング