今日25日(月)の天気 各地で一時雨 関東は濃霧に注意

ウェザーニュース / 2019年11月25日 5時53分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・各地で一時雨 傘を持って外出を
・関東や東北は霧 昼頃まで長引く可能性
・北海道は雨が雪に 気温下がる一方


今日11月25日(月)は、前線や低気圧の影響で雲が広がり、一時的に雨や雪の降る所が多くなります。関東や東北では濃霧が発生している所がありますが、解消には時間がかかる可能性があります。

各地で一時雨 傘を持って外出を

関東や東海、近畿など、東日本や西日本の太平洋側では、曇りの所が多くなります。本州の南を進む低気圧の影響で一時的に雨の降る可能性があるため、外出の際は折りたたみ傘をお持ちください。

東北や北陸、山陰など日本海側の地域では、雨の降る時間が長くなります。風も強めですので、大きめの傘があると良さそうです。

気温は昨日から引き続き高めの所が多いものの、夜になると極端ではないものの寒くなり始める所が多くなります。

関東や東北は霧 昼頃まで長引く可能性

我孫子市の様子

今朝は関東や東北で濃い霧が発生している所があります。

朝の霧は天気の回復とともに解消する印象があるかもしれませんが、今日は少し事情が違い、昼頃まで霧が長引く可能性があります。

運転をされる場合は視界不良に注意して頂き、電車やバスを使われる方は遅延にご注意ください。家を出る前に運行情報をよくお確かめください。

北海道は雨が雪に 気温下がる一方

札幌の気温変化(破線は昨日からの観測値、実線は明日にかけての予想)

昨日は気温が高くなっていた北海道では、明日に向けて気温が下がる一方で、雨が降っている所もだんだんと雪に変わる予想です。

明日にかけては濡れた地面が凍結したり、積雪が増加するおそれがあります。強風による吹雪にもご注意ください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング