ひと目でわかる傘マップ 3月1日(日)

ウェザーニュース / 2020年3月1日 6時5分

ウェザーニュース

きょう3月1日(日)のお出かけに傘が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

 津軽海峡付近を通過する低気圧の影響で北海道では湿った雪が降ります。一時的にドカドカと降り方が強まる恐れも。道南の太平洋沿岸部では強風による吹雪に注意が必要です。

 九州南部や四国太平洋側、南西諸島は低気圧や前線の影響で雨が降り、一時的に強まる恐れがあります。特に、南西諸島では雷や突風にも注意が必要です。お出かけの際は大きい傘をお持ちください。

折りたたみ傘がいるエリア

 東北北部や北陸は津軽海峡付近を通過する低気圧の影響で時々雨や湿った雪が降ります。
 九州北部は南岸の低気圧や前線の影響でポツポツ、パラパラとニワカ雨の可能性があります。
 静岡県や山梨県では風と風との衝突によって雨雲が発生し、ニワカ雨の可能性があります。
 各地、外出の際は折りたたみ傘をお持ちください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング