明日8日(水)の天気 関東から西は晴れるも 北日本は強雨や雷に注意

ウェザーニュース / 2020年4月7日 17時0分

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や東海、西日本は春らしい陽気
・北日本や北陸は強雨や雷に注意
・沖縄はスッキリしない空が続く



明日8日(水)は、日本海から低気圧が近づく影響で、北陸や北日本で天気が崩れます。朝からパラパラと雨の降る所があり、午後は雨の範囲が広がってきます。西日本や東海、関東では引き続き晴れて、日中は春の暖かな日差しが降り注ぎます。

関東や東海、西日本は春らしい陽気

関東や東海、西日本では引き続き晴れて、日中は前日より気温が上がります。

最高気温は20℃前後の所が多く、日差しが暖かく感じられ、昼間は薄着で過ごせそうです。

北日本や北陸は強雨や雷に注意

低気圧や上空の寒気の影響で天気は下り坂で、午後は北日本や北陸で次第に雨の範囲が広がります。

大気の状態が不安定になるため、落雷や短時間強雨、あられに注意が必要です。北日本の山間部では雪となり、強く降る所もありそうです。

沖縄はスッキリしない空が続く

引き続き雲が広がりやすい空模様です。

本島周辺では次第に日差しが届くようになる一方、先島諸島方面では雨が降ったり止んだりで、強く降ることもあります。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング