台風22号はまもなくベトナム上陸 現地では風雨が強まる

ウェザーニュース / 2020年11月15日 10時0分

ウェザーニュース

台風22号(ヴァムコー)は、15日(日)9時現在、強い勢力を保ったままベトナムに近づき、沿岸の一部が風速25m/s以上の暴風域に入っています。

すでにベトナムでは風雨が強まり、中部の都市フエでは24時間雨量が100mmを超え、瞬間的には20m/sを超える風を観測しました。この後、今日の午後には上陸する見込みです。

▼台風22号 11月15日(日)9時
 存在地域   南シナ海
 大きさ階級  //
 強さ階級   強い
 移動     西北西 15 km/h
 中心気圧   980 hPa
 最大風速   35 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 50 m/s

ベトナムは台風の接近相次ぎ、上陸は今年7個目

2020年10月以降、ベトナムに影響した台風

ベトナムには今年(2020年)はすでに6個の台風が上陸していて、22号が上陸すれば7個目になります。特に10月以降は、15号、16号、18号、21号が上陸、17号と19号が接近するなど、発生した台風が軒並み影響を与え、大雨による被害が大きくなっています。

台風22号の上陸に伴よる新たな災害の発生や被害の拡大に厳重な警戒が必要です。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

台風22号の名前「ヴァムコー (Vamco)」はベトナムが提案した名称で、ベトナム南部の川の名前が由来とされています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング