1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

関東の広い範囲で雨に 雪に変わるのは山沿いのみ

ウェザーニュース / 2022年1月23日 22時10分

ウェザーニュース

今日23日(日)の夜になり、関東南部を中心に雨が降り出してきました。明日24日(月)の未明から早朝にかけて雨の降りやすい状況が続く見込みです。雪に変わるのは山沿いに限られます。

東京など関東平野は雨のまま

前線に伴う雨雲が夜になって関東に広がってきました。東京都や神奈川県など南部を中心に雨の所が増えています。降り方はまだ弱く、1時間当たり1mmに満たないような雨です。

雨のピークになるのは明日の未明にかけてで、東京都心など大部分は朝までに止む予想になっています。通勤通学の時間帯まで雨が残るのは、房総半島や三浦半島の一部だけの見込みです。

雨が降り出すとともに気温は少し下がってきたものの、東京都心は22時で5℃台と雪に変わるほどではありません。ウェザーニュースアプリ利用者からの天気報告でも雪はごくわずか。深夜にかけても大きく気温が低下する可能性は低く、関東平野はほとんどの所が雨のまま経過するとみられます。

甲信地方は明日朝にかけて積雪に注意

長野県茅野市の様子

一方で、標高の高い甲信地方は雪の所が多くなっています。特に長野県南部は夕方以降、断続的に湿った雪が降り、長野県飯田市は22時の時点で積雪4cmを観測しました。

この後も山沿いを中心に雪が降り続き、明日朝までに盆地の多い所で5cm前後、山沿いの多い所では10cm前後の新たな雪が積もる見込みです。夜間帯や明日の早朝に車で移動する場合は、路面状況に十分、注意をしてください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください