1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

週間天気 天気は周期変化 23日(水・祝)は太平洋側中心に荒天

ウェザーニュース / 2022年11月20日 15時0分

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・23日(水・祝)は太平洋側中心に荒天
・日々の気温変化に注意
・北日本は寒気南下し積雪の可能性

23日(水・祝)は太平洋側中心に荒天

23日(水)21時までの12時間予想降水量

23日(水・祝)頃からは、前線を伴った低気圧が発達しながら本州の南岸を東に進みます。特に西日本や東日本の太平洋側を中心に強雨や雷雨、強風に注意が必要です。

低気圧は発達しながら北東進し、24日(木)には東北の太平洋沖へ進む予想です。東北や東日本太平洋側を中心に雨が降りやすく、風も強いため荒れた天気となるおそれがあります。

低気圧や前線の位置・発達具合により予報が変わることも考えられるため、随時最新の予報をご確認ください。

日々の気温変化に注意

23日(水・祝)頃は、関東など東日本を中心に気温が上がらず肌寒くなる見込みです。雨も降るため、気温の数字より寒く感じられるかもしれません。

ただ、この寒さは長続きせず、週後半になると東日本や西日本を中心に20℃近くまで気温が上がる日もある予想です。

日毎の気温変化だけでなく、一日の気温差も大きくなるので、体調管理に注意して、服装などで上手に調整するようにしてください。

北日本は寒気南下し積雪の可能性

北日本は周期的に寒気が南下します。特に22日(火)頃は北海道の上空1500m付近で-9℃のこの時期としては強い寒気が南下し、道北を中心に平野部でも積雪の可能性があります。

路面状態の悪化に注意し、雪への備えをしっかり行うようにしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください