なでしこジャパンの宮間あやが快挙! 初の試みとなった女子ワールドイレブンに選出!

超ワールドサッカー / 2016年2月19日 13時45分

写真:Getty Images

▽国際プロサッカー選手会(FIFPro)は18日、女子サッカーのワールドイレブンを発表した。なでしこジャパンからは、女子バロンドールの最終候補にも挙がっていたMF宮間あや(岡山湯郷Belle)が唯一選出されている。

▽これまで男子のベストイレブンを発表してきたFIFProは、今回から女子のベストイレブンを発表。宮間はアジアから唯一選ばれた選手であり、男女を通じて日本人で初の受賞者となった。

▽その他には、昨年の女子ワールドカップで優勝を果たしたアメリカ女子代表からGKホープ・ソロ、DFミーガン・クリンゲンバーグ、DFジュリー・ジョンストン、そして女子バロンドールを受賞したMFカーライ・ロイドが選出。また、フランス代表から3名、ドイツ代表から2名、カナダ代表から1名が選出されている。第1回となる女子ワールドイレブンは以下の通り。

Getty Images
GK
ホープ・ソロ(アメリカ/シアトル・レインFC)

DF
ワンディ・ルナール(フランス/リヨン)
ミーガン・クリンゲンバーグ(アメリカ/ヒューストン・ダッシュ)
カダイシャ・ブキャナン(カナダ/ウェスト・バージニア・マウンテナーズ)
ジュリー・ジョンストン(アメリカ/シカゴ・レッド・スターズ)

MF
カーライ・ロイド(アメリカ/ヒューストン・ダッシュ)
アマンディーヌ・アンリ(フランス/リヨン)
宮間あや(日本/岡山湯郷Belle)

FW
セリア・サシッチ(ドイツ/1.FFCフランクフルト)※
ウジェニー・ル・ソマー(フランス/リヨン)
アンニャ・ミッターク(ドイツ/パリ・サンジェルマン)

※現役引退

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング